[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

久保建英、ゴラッソ前にあった海外少年の手書きエールが話題「一生懸命に書いている」

海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英が14日、ホームのビルバオ戦で3-1の勝利に貢献した。今季3ゴール目とレッドカード誘発のPK獲得など大活躍。試合前には海外少年ファンが日本語でメッセージ。「勇気出して書いて伝えようとするのも大事」「可愛い」と反響が集まった。

レアル・ソシエダのMF久保建英【写真:Getty Images】
レアル・ソシエダのMF久保建英【写真:Getty Images】

久保建英が勝利に貢献

 海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英が14日、ホームのビルバオ戦で3-1の勝利に貢献した。今季3ゴール目とレッドカード誘発のPK獲得など大活躍。試合前には海外少年ファンが日本語でメッセージ。「勇気出して書いて伝えようとするのも大事」「可愛い」と反響が集まった。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 可愛らしい応援があった。試合前の観客席最前列。少年が掲げていたのは日本語のメッセージが書かれた紙だった。拙い手書きの文字で「武房あなたのシヤツを私にくれませんか?」。漢字は間違っているものの、思いが込められたもの。目の前には久保らソシエダのメンバーがウォーミングアップをしている。

 動画を公開したラ・リーガ日本語版公式ツイッターは、文面に「少年の思いは届くでしょうか?」と記して投稿。日本人ファンから「かわいい もらえたかな??」「超かわいい」「久保くん、めっちゃ見てる」「間違えない事が1番だけど勇気を出して書いて伝えようとするのも大事よね」「願いは必ず叶うよ」「日本語わからんのに一生懸命書いたのわかるから気づいてあげて~」と話題を集めている。

 久保は1-0の前半37分に今季3点目となる追加点。敵陣内でのカウンターからスルーパスを受け、トラップで相手DFの股を抜いた。GKとの1対1からゴール左隅に決めるゴラッソ。ホームの期待に応える活躍だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集