[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹は「世界で過小評価されてる」 強烈逆光で放った一打を米称賛「Oh、見事だ」

米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのソニー・オープンは13日(日本時間14日)、米ハワイ州ワイアラエCC(7044ヤード、パー70)で第2日が行われ、昨年覇者の松山英樹(LEXUS)は4バーディー、3ボギーの69で回り、通算3アンダーとした。11番ではピン方向から日差しをもろに受けながらも、約1メートルに寄せる見事なティーショットを披露。PGAが動画を公開すると、海外ファンから「世界で最も過小評価されている選手の1人だ」と反響が寄せられた。

PGAツアーのソニー・オープンに出場している松山英樹【写真:ロイター】
PGAツアーのソニー・オープンに出場している松山英樹【写真:ロイター】

ソニー・オープン第2日

 米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのソニー・オープンは13日(日本時間14日)、米ハワイ州ワイアラエCC(7044ヤード、パー70)で第2日が行われ、昨年覇者の松山英樹(LEXUS)は4バーディー、3ボギーの69で回り、通算3アンダーとした。11番ではピン方向から日差しをもろに受けながらも、約1メートルに寄せる見事なティーショットを披露。PGAが動画を公開すると、海外ファンから「世界で最も過小評価されている選手の1人だ」と反響が寄せられた。


【注目】「運動すると胸って垂れる?」「もめば大きくなるって本当?」 バストにまつわる“あるある”なウワサ話に答えます(W-ANS ACADEMYへ)

 眩しい日差しにも動じなかった。198ヤードの11番パー3。逆光で空が白く映る程の強い陽光を浴びた松山は、緑のシャツに白いパンツ姿でティーショットを振り抜いた。勢いよく弧を描いたボールはグリーンに着弾。ピンそば約1メートルでピタリと止まった。見事なショットにギャラリーからは拍手。米実況席からも「Oh、これは見事だ」との声が漏れていた。

 松山はサングラスを着用していたとはいえ、昨年王者の技術力を見せた一打。PGAツアー公式ツイッターは「眩しい日差し? ヒデキ・マツヤマには問題ない」と記して動画を公開した。海外ファンからは「信じられないね」「世界で最も過小評価されている選手の1人だ」と称賛されている。

 松山は13、14番で連続ボギーを叩いたものの、最終18番でバーディー。日本時間14日午前10時時点で暫定首位と7打差の41位としていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集