[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本代表“奇跡の1枚” 英ガーディアン紙が選んだ「W杯お気に入りの15枚」に堂々選出

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は18日(日本時間19日)、アルゼンチンが決勝でフランスをPK戦の末に破り、36年ぶり3度目の優勝を果たした。盛り上がった大会はフィナーレを迎えたが、英紙「ガーディアン」は「W杯で撮影されたお気に入りの写真」と題して15枚を公式SNSに公開。日本代表が生んだ“奇跡の1枚”も堂々選出されていた。

“三笘の1ミリ”の1枚が再脚光を浴びている【写真:ロイター】
“三笘の1ミリ”の1枚が再脚光を浴びている【写真:ロイター】

大会の名場面15枚を選出、日本から選ばれたのは…

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は18日(日本時間19日)、アルゼンチンが決勝でフランスをPK戦の末に破り、36年ぶり3度目の優勝を果たした。盛り上がった大会はフィナーレを迎えたが、英紙「ガーディアン」は「W杯で撮影されたお気に入りの写真」と題して15枚を公式SNSに公開。日本代表が生んだ“奇跡の1枚”も堂々選出されていた。

 列島が沸いたシーンが再び脚光を浴びた。グループリーグのスペイン戦で大金星を挙げた日本。1-1の後半6分に、その場面が生まれた。

 途中出場のMF三笘薫が、ゴールラインいっぱいのところで折り返し、MF田中碧が押し込んで決勝点。VAR判定となりながらも認められたギリギリのプレーが“三笘の1ミリ”と国内外で大きな話題となった。

 英紙「ガーディアン」のスポーツ専門インスタグラムは「W杯で撮影されたお気に入りの写真」と題して、15枚の写真を選出。その中に、三笘が左足を伸ばし、数ミリ単位でボールを残していた決定的瞬間を収めた1枚もあった。

 その他、アルゼンチンイレブンがPK戦を制してオランダを“挑発”した1枚、ブラジルのFWネイマールが泣き崩れる写真などが選出されている。

 アルゼンチンの36年ぶり優勝で幕を閉じた今大会。各国が話題を作るなかで、“三笘の1ミリ”も堂々と英メディアの記憶に刻まれていた。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集