[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に続く「4団体統一王者になる男です!!」 観戦したもう一人の日本人統一王者が宣言

ボクシングのWBAスーパー&IBF&WBC世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が13日、東京・有明アリーナでWBO世界同級王者ポール・バトラー(英国)に11回1分9秒KO勝ちし、アジア人初の4団体王座統一に成功する快挙を達成した。観戦した寺地拳四朗(BMB)は試合後、ツイッターを更新。「日本人2人目の4団体統一チャンピオンになる男です!!」と刺激を受けた様子だ。

4団体王座統一に成功した井上尚弥【写真:荒川祐史】
4団体王座統一に成功した井上尚弥【写真:荒川祐史】

寺地拳四朗が観戦「強すぎ!笑」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF&WBC世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が13日、東京・有明アリーナでWBO世界同級王者ポール・バトラー(英国)に11回1分9秒KO勝ちし、アジア人初の4団体王座統一に成功する快挙を達成した。観戦した寺地拳四朗(BMB)は試合後、ツイッターを更新。「日本人2人目の4団体統一チャンピオンになる男です!!」と刺激を受けた様子だ。

 もう一人の日本人統一王者もモンスターの4団体統一に燃えた。寺地は井上戦後に更新したツイッターで「強すぎ!笑」と記し、リングサイドから観戦した写真をアップ。続けての投稿で「日本人2人目の4団体統一チャンピオンになる男です!! よろしくお願いします」と記した。

 寺地は11月にライトフライ級で京口紘人との2団体王座統一戦に勝利し、WBA&WBCの王座に君臨。井上に刺激を受け、4団体統一への決意を新たにした様子だ。投稿には「次はあなたの番です!」「2人目の4団体統一待ってます」「続け! 寺地! 日本ボクシング界を盛り上げろ!!」などエールが寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集