[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

村田諒太、11.1拳四朗VS京口のPrime Video生配信にゲスト出演 「熱戦は間違いなし」

ボクシングのWBC世界ライトフライ級王者・寺地拳四朗(BMB)とWBA世界同級スーパー王者・京口紘人(ワタナベ)が、11月1日にさいたまスーパーアリーナで王座統一戦を行う。ダブルメインカードとして、WBO同級2位・岩田翔吉(帝拳)がWBO王者ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)に世界初挑戦。独占生配信するAmazon プライム・ビデオは10月25日、試合当日の豪華出演陣を発表し、前WBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太(帝拳)らが名を連ねた。

寺地拳四朗(左)と京口紘人【写真:浜田洋平】
寺地拳四朗(左)と京口紘人【写真:浜田洋平】

「11.1」ライトフライ級ダブル世界戦の出演陣発表

 ボクシングのWBC世界ライトフライ級王者・寺地拳四朗(BMB)とWBA世界同級スーパー王者・京口紘人(ワタナベ)が、11月1日にさいたまスーパーアリーナで王座統一戦を行う。ダブルメインカードとして、WBO同級2位・岩田翔吉(帝拳)がWBO王者ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)に世界初挑戦。独占生配信するAmazon プライム・ビデオは10月25日、試合当日の豪華出演陣を発表し、前WBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太(帝拳)らが名を連ねた。

 日本人同士の他団体王座統一戦は10年ぶり2度目。試合はAmazon プライム・ビデオにて「Prime Video presents Live Boxing」の第3弾として独占ライブ配信される。日本のプライム会員は追加料金なしで視聴可能。第2弾に続き、MCは元テレビ朝日アナウンサーでタレントの竹内由恵が務める。

 解説は元世界3階級制覇王者・長谷川穂積氏、「神の左」と称された強打の左ストレートを武器にWBC世界バンタム級王座を12戦連続防衛した山中慎介氏が務める。実況はフジテレビの森昭一郎アナウンサー、立本信吾アナウンサー、木村拓也アナウンサーが担当。村田は第2弾に続いてゲストとして加わった。

 4月9日の第1弾では、村田とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の王座統一戦が独占生配信された。6月7日の第2弾では、WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)とWBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)との3団体王座統一戦を配信。ともに大きな反響を集めた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集