[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三浦孝太、116秒腕ひしぎ十字瞬殺に英語実況も興奮「終わったぞ、あっという間だ!」

 25日にさいたまスーパーアリーナで行われた格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」で、サッカー元日本代表FW三浦知良の次男・三浦孝太(BRAVE)がタイのブンチュアイ・ポーンスーンヌーンを右腕ひしぎ十字固めで1R1分56秒でKO勝利を収めた。格闘技イベント「RIZIN」英語版は動画を公開。「あっという間だ」「ファンタスティック」と興奮気味に伝えた

三浦孝太【写真:Getty Images】
三浦孝太【写真:Getty Images】

格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」

 25日にさいたまスーパーアリーナで行われた格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」で、サッカー元日本代表FW三浦知良の次男・三浦孝太(BRAVE)がタイのブンチュアイ・ポーンスーンヌーンと対戦。右腕ひしぎ十字固めを決め、1R1分56秒でKO勝利を収めた。格闘技イベント「RIZIN」英語版公式ツイッターは動画を公開。米国の実況者は「あっという間だ」「ファンタスティック」と興奮気味に伝えた。

 ゴングとともに突進したプロ2戦目の三浦。タックルの態勢に入ると、しばらくもみ合いながら左足をかけてロープ際でテイクダウンを奪った。マウントをとってから素早く相手の右腕をとって腕ひしぎ十字固めに移行。相手はたまらず左手でタップし、試合終了のゴングが鳴らされた。
 
「RIZIN」の英語版公式ツイッターは「巧みな十字固めでコウタ・ミウラが初回に勝利を収めた」との文面で動画を公開。米国の実況席は「終わった、終わったぞ。あっという間だ!」「スーパースターがファンタスティックなパフォーマンスを見せつけた」「なんという素晴らしい戦いだったんだ」と興奮した様子で“瞬殺”を称賛した。

 日本ファンからは「上手すぎる」「すごい」「いまはいろいろなことを経験していってほしいですね」「終わるの早い」といった反響が寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集