[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平13勝目に敵将脱帽「戦い方を変えてきた」 強力打線も翻弄された宝刀スライダー

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場。7回3安打無失点8奪三振の快投で、自己最多を更新する13勝目を挙げ、マリナーズのスコット・サービス監督も脱帽した。

6回を抑えチームメイトとグラブタッチするエンゼルスの大谷翔平。7回無失点で13勝目を挙げた【写真:ロイター】
6回を抑えチームメイトとグラブタッチするエンゼルスの大谷翔平。7回無失点で13勝目を挙げた【写真:ロイター】

サービス監督「彼はスライダーで打ち取ろうとしてきた」

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場。7回3安打無失点8奪三振の快投で、自己最多を更新する13勝目を挙げ、マリナーズのスコット・サービス監督も脱帽した。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 威力を増している二刀流の宝刀に手も足も出なかった。大谷に翻弄されたマリナーズ打線。特に6回先頭の左打者J.P.クロフォードは外角低めのゾーンいっぱいの88マイル(約141キロ)、バックドアのスライダーにバットを出せず、見逃し三振に。変化球を対応できず、8三振を喫した。打者・大谷にも先制のタイムリー二塁打を浴びており、1人に投打で圧倒された。

 試合後、マリナーズのサービス監督は大谷の投球スタイルの変化を感じ取った。MLB公式サイトでマリナーズ番を務めるダニエル・クレーマー記者のツイッターによると、敵将は「彼は戦い方を変えてきた」と証言したという。

「オオタニとの戦いで集中すべきことは目付けを上げるということだ。彼は100マイル(約161キロ)を投げる。でも、してこなかった。彼はスライダーで打ち取ろうとしてきた」とサービス監督。大谷が160キロを超える直球に頼らず、スライダーを多投した投球スタイルに対応できなかった様子だ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集