[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、ヤンキース粉砕30号に米メディア喝采「これこそ彼」「MVPとリマインドした」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。6回の第3打席に、ヤンキースのエース右腕ゲリット・コール投手から逆転3ランを放った。これで2年連続の大台30号に到達。チームを3-2の勝利に導いた。豪快な一発に米メディアは「これこそ彼だ」「ショーが中断するほどの拍手喝采」などと反応していた。

逆転の30号3ランを放ち、一塁ベース付近で右手を突き上げてガッツポーズする大谷翔平【写真:ロイター】
逆転の30号3ランを放ち、一塁ベース付近で右手を突き上げてガッツポーズする大谷翔平【写真:ロイター】

ヤンキース戦に「3番・DH」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。6回の第3打席に、ヤンキースのエース右腕ゲリット・コール投手から逆転3ランを放った。これで2年連続の大台30号に到達。チームを3-2の勝利に導いた。豪快な一発に米メディアは「これこそ彼だ」「ショーが中断するほどの拍手喝采」などと反応していた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 まさに値千金の30号だ。2点を追う6回1死一、二塁の第3打席。大谷は相手先発のコールが2ボールから投じた3球目、157キロ速球をはじき返した。センターへの打球で柵越えを確信。大歓声の中突き刺さった30号3ランに、一塁ベース付近で右手を突き上げてガッツポーズ。ベンチでは同僚から水をかけられる祝福を受けた。

 これで2年連続の30号。豪快な飛距離427フィート(約130.15メートル)の一発に、米メディアも続々と反応した。米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」公式ツイッターは「ショウヘイ・オオタニ。今季30号。これこそが彼だ」と紹介。米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」も「ショーが一時中断されるほどの拍手喝采。オオタニがヤンキース相手にリードをもたらす」とツイートした。

 米スポーツメディア「バーストゥール・スポーツ」公式ツイッターは「ショウヘイ・オオタニが、コールとヤンキースにMVPは自分であることをリマインドした」とMVPに相応しい活躍を見せたことを伝えていた。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集