[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、米格闘家も「美しい」と魅了した投球 米同調「少年時代からの計画を見て」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地レンジャーズ戦に「1番・投手兼DH」で先発し、6回11奪三振2失点で6敗目(9勝)を喫した。104年ぶりとなる2桁勝利&2桁本塁打の歴史的快挙は次回登板に持ち越しとなったが、米最大の総合格闘技「UFC」のトップファイターも「美しきもの」と魅了されている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平をUFC選手が称賛

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地レンジャーズ戦に「1番・投手兼DH」で先発し、6回11奪三振2失点で6敗目(9勝)を喫した。104年ぶりとなる2桁勝利&2桁本塁打の歴史的快挙は次回登板に持ち越しとなったが、米最大の総合格闘技「UFC」のトップファイターも「美しきもの」と魅了されている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 大谷は味方の援護を受けられず6敗目。しかし、6試合連続2桁奪三振でエンゼルスタジアムを沸かせたうえ、他競技のトップアスリートも魅了していた。UFCのデレク・ブランソン(米国)はエンゼルスの試合中にツイッターを更新。「ショウヘイ・オオタニの投球は美しきもの」と野球ボールの絵文字付きでツイート。「現在最高の投手で間違いない」とつづった。

 投稿に対し、米ファンからは「彼は史上最高の選手の一人にもなるでしょうね」「少年時代からの計画のストーリーを見てほしい。本当に信じられない」「彼はベーブ・ルースみたいなことやってるもんね」と同調の声。米スポーツ専門局「ESPN」の格闘技レポーターのマーク・ライモンディ記者も「それに最高のホームラン打者の一人でもある!」と付け加えた。

 他競技の名手からも称賛を受ける大谷。奪三振ショーで新たにアスリートの心を鷲掴みにしたようだ。29日(同30日)の本拠地レンジャーズ戦には「2番・DH」で先発する。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集