[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の敬遠に敵地レポーターも失望「怒ってないがガッカリ」 場内ブーイングも

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地ロイヤルズ戦に「1番・DH」で先発。3回の第2打席で中越えに先制の21号ソロを放った。飛距離420フィート(約128メートル)の豪快弾。7回の打席は申告敬遠となり、敵地ながらブーイングも発生。敵地レポーターも「選択にガッカリ」「投げてくれよ!」と失望していた。

ロイヤルズ戦に出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
ロイヤルズ戦に出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ロイヤルズ戦で21号ソロも

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地ロイヤルズ戦に「1番・DH」で先発。3回の第2打席で中越えに先制の21号ソロを放った。飛距離420フィート(約128メートル)の豪快弾。7回の打席は申告敬遠となり、敵地ながらブーイングも発生。敵地レポーターも「選択にガッカリ」「投げてくれよ!」と失望していた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 敵も味方も大谷の打席は見たい。3回に豪快な21号ソロをかっ飛ばした大谷。飛距離128メートルの豪快な一発を見せた。7回1死二塁の打席では、二塁走者シエラが三盗に成功したところで申告敬遠が告げられた。敵地カウフマン・スタジアムの観客席からはブーイングも飛んでいた。

 米ミズーリ州地元放送局「KQTV」のスポーツレポーター、ミッチェル・リベラル氏は大谷の打席を楽しみにしていたようで、失望を露わにした。自身のツイッターに「ロイヤルズはショウヘイ・オオタニを申告敬遠にしました。怒ってないですよ、でもこの選択にはがっかりしました」と記した。さらに続けて「私はショウヘイを見るためにここにいるのです。彼に投げてくれよ!」とも投稿していた。

 大谷はこの日、3打数1安打1打点2四球。8回には三盗も決め、チームの6-0の勝利に貢献した。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集