[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

本人も申し訳なかった小祝さくらのカップ破壊イーグル ネット衝撃「破壊力ハンパない」

女子ゴルフの国内ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」は23日、北海道・滝のCC(6560ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われた。首位と4打差の3位から出た小祝さくら(ニトリ)は67で回り、通算15アンダーで首位に2打差の2位に浮上。13番パー4では第2打を直接ノーバウンドでカップインさせる“ダンクイーグル”を決め、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が動画を公開していたが、ネット上では「破壊力ハンパない」などファンから驚きの声が上がっている。

大東建託・いい部屋ネットレディス、通算15アンダーで2位に浮上した小祝さくら【写真:Getty Images】
大東建託・いい部屋ネットレディス、通算15アンダーで2位に浮上した小祝さくら【写真:Getty Images】

大東建託・いい部屋ネットレディス3日目

 女子ゴルフの国内ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」は23日、北海道・滝のCC(6560ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われた。首位と4打差の3位から出た小祝さくら(ニトリ)は67で回り、通算15アンダーで首位に2打差の2位に浮上。13番パー4では第2打を直接ノーバウンドでカップインさせる“ダンクイーグル”を決め、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が動画を公開していたが、ネット上では「破壊力ハンパない」などファンから驚きの声が上がっている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 今大会は随所にスーパーショットを披露している小祝。23日の初日には14番パー5の3打目がグリーン上で大きくワンバウンドしてそのままカップインしてイーグルを奪った。2日目も順調にスコアを伸ばし、迎えた3日目の13番パー4では残り100ヤードからの2打目を直接カップに落とし込む“ダンクイーグル”。「カコ~ン」という音がコース上に響き渡り、ギャラリーからは喝采を浴びた。

 それでも当の小祝は同組の三ヶ島かなと軽くハイタッチしただけで、派手に喜ぶこともなし。それどころか、“ダンク”が決まった際にボールがカップの縁を破壊してしまったことでグリーンキーピングスタッフに修復してもらうことになり、ラウンド後は「同伴競技者の方を待たせてしまって申し訳ないなと思ってました」と気まずい雰囲気だったことを明かした。

 このスーパーショットはJLPGA公式ツイッターが紹介しており、ネットでも大反響。「えぐい」「破壊力ハンパない」「暴力がすぎるw」「超バズーカイーグル出しても普段通りの小祝さんがすき」「本人も喜び通り越して笑えてきちゃってるの、可愛すぎる」といった声が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集