[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

193cm大谷翔平の巨体を強烈にハグ 再会した強打者の行動が米話題「興奮しているね」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)のMLBオールスターゲームに2年連続で出場する。18日(同19日)、ホームランダービーが行われたドジャースタジアムで、かつての同僚アルバート・プホルス内野手と再会。今季限りで引退するレジェンドに歩み寄り、ハグを交わした。マイク・トラウト外野手を含めた心温まる交流に、米ファンからは「これで笑顔にならないと人間ではない」などと歓喜の声が上がった。

球宴に参加しているエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
球宴に参加しているエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷は19日のオールスターに出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)のMLBオールスターゲームに2年連続で出場する。18日(同19日)、ホームランダービーが行われたドジャースタジアムで、かつての同僚アルバート・プホルス内野手と再会。今季限りで引退するレジェンドに歩み寄り、ハグを交わした。マイク・トラウト外野手を含めた心温まる交流に、米ファンからは「これで笑顔にならないと人間ではない」などと歓喜の声が上がった。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 再会のハグを強烈にかました。グラウンド上、プホルスのもとへ歩み寄った大谷。2人はすぐに笑顔で握手。プホルスは大谷の胸に頭を押し付けるようにした後、両腕で強く193センチの巨体を抱きしめた。MLBデビューイヤーだった2018年から21年途中まで同僚だった大谷は「あぁ!」と声をあげるほど。その後もにこやかに会話していた。

 大谷と同じくファン投票で選出されたトラウトも、バックハグ、対面のハグをかわして再会を喜んでいた。かつてエンゼルスを支えた通算681本塁打のレジェンド。MLB公式ツイッターは「ショウヘイ・オオタニとマイク・トラウトは元チームメイト、アルバート・プホルスの訪問に応えないといけないよね?」と記し、この模様を動画付きで伝えた。

 大谷とプホルスは、最初で最後の球宴での共演。「最高じゃん」「素晴らしい」「互いに多くのリスペクトが」「エンゼルスファンが幸せになる動画。プホルス恋しいよ」「これで笑顔にならないとあなたは人間ではない」「アルバートは興奮しているね」「3人とも殿堂入り」「泣いてなんかいません」などと感激した様子の米ファンからコメントが集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集