[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

吉田優利、可愛らしい「激映え神ポーズ」を考案 臼井麗香ら仲良し4人組でアピール

女子ゴルフの吉田優利(エプソン)は10日まで行われたニッポンハムレディスで優勝争いを演じながら、最終日に失速。14位に終わった。「出来ることの幅が広がった事が確認できた」と前向きにとらえた一方で「3人以上で出来る激映え神ポーズ」を考案したといい、勝みなみ、臼井麗香、金澤志奈とともにアピールしている。

吉田優利【写真:Getty Images】
吉田優利【写真:Getty Images】

ニッポンハムレディスで優勝争い「出来ることの幅が広がった事が確認できた」

 女子ゴルフの吉田優利(エプソン)は10日まで行われたニッポンハムレディスで優勝争いを演じながら、最終日に失速。14位に終わった。「出来ることの幅が広がった事が確認できた」と前向きにとらえた一方で「3人以上で出来る激映え神ポーズ」を考案したといい、勝みなみ、臼井麗香、金澤志奈とともにアピールしている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 手応えを掴んだ4日間だった。吉田は初日に67、2日目に69とスコアを伸ばし、首位と2打差の2位で決勝ラウンドへ。3日目の69を経て、通算11アンダーの6位で迎えた最終日は76と失速し、通算7アンダーの14位に終わった。しかし、内容があったことも事実だ。大会後に更新したインスタグラムでは「最終日崩してしまいましたが、この試合で出来ることの幅が広がった事が確認できたのがとても嬉しかったです」と記した。

 また、別の投稿では収録で勝、臼井、金澤と共演したようで「3人以上で出来る激映え神ポーズ考案したので是非やってみてください」と茶目っ気たっぷりに投稿。4人で並んで腕を交差させるようにして、隣の人と手を合わせてハートポーズを作って記念撮影に収まっている。こうした明るい投稿もプレーが充実している一つの表れかもしれない。

 大会後の投稿では、今季ツアー前半戦終了を踏まえ「たくさんの方々の応援があって前半戦を終えることができました!!」と記した上で「また後半戦も皆さんが見てて面白い!と思ってもらえるような私らしいプレーを届けられるように頑張ります」と意気込みを記した。オシャレ番長として知られる22歳は、トレードマークの笑みを絶やすことなく、まずは今シーズン初勝利を目指してプレーする。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集