[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「旦那より愛を込めて」 今季初V青木瀬令奈へ、まさかの祝福に反響「愛の優勝だ」

女子ゴルフの国内ツアーの資生堂レディス最終日が3日、神奈川・戸塚CC(6570ヤード、パー72)で行われ、単独首位で出た29歳の青木瀬令奈(フリー)が6バーディー、3ボギーの69で回って通算14アンダーで逃げ切りVを飾った。大会記録を2打更新し、昨年6月の宮里藍サントリーレディス以来、約1年1か月ぶりのツアー通算3勝目。親友のプロ仲間は2ショット画像付きで「旦那より愛を込めて」と祝福した。

資生堂レディスで優勝し、トロフィー&車と記念撮影する青木瀬令奈【写真:Getty Images】
資生堂レディスで優勝し、トロフィー&車と記念撮影する青木瀬令奈【写真:Getty Images】

資生堂レディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアーの資生堂レディス最終日が3日、神奈川・戸塚CC(6570ヤード、パー72)で行われ、単独首位で出た29歳の青木瀬令奈(フリー)が6バーディー、3ボギーの69で回って通算14アンダーで逃げ切りVを飾った。大会記録を2打更新し、昨年6月の宮里藍サントリーレディス以来、約1年1か月ぶりのツアー通算3勝目。親友のプロ仲間は2ショット画像付きで「旦那より愛を込めて」と祝福した。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 逃げ切り優勝にメッセージを寄せた。紺色のパーカーを着た青木。その隣にいるのは親友の成田美寿々だった。ビールジョッキを手に自撮りをしたようで、ともに笑みを浮かべながらカメラ目線だ。

 インスタグラムに画像を公開した成田は、「おめでとう。その一言に尽きる。旦那より愛を込めて。#青木瀬令奈」と祝福。普段から「旦那」「嫁」と呼び合う間柄だが、まさかの言葉にファンからは「夫婦愛に乾杯」「愛の優勝でした」「おめでとう! 嫁!」「嬉しい優勝やったね」「素敵なお嫁さんですね 夫婦愛が溢れてる」と反響が集まった。

 選手会長に相当するプレーヤーズ委員長の青木。出だしは2連続ボギーでつまづいたが、10番からの3連続バーディーで突き放した。復活を目指すツアー通算13勝の成田にとっても嬉しい勝利だったようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集