[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宮里藍の金言「魔法はないよ」に感銘 6戦連続予選落ち中の佐藤心結「這い上がりたい」

国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディスが19日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で開幕する。ツアールーキーの佐藤心結(ニトリ)は、高3だった昨年10月に渋野日向子(サントリー)らとプレーオフを戦い注目を浴びたが、直近6試合は全て予選落ちと苦戦中。17日に元世界ランク1位の宮里藍から受けた“金言”を胸に、今大会での躍進を誓う。

佐藤心結(上段右から1番目)は宮里藍(下段中央)の金言を胸に躍進を誓う【写真:編集部】
佐藤心結(上段右から1番目)は宮里藍(下段中央)の金言を胸に躍進を誓う【写真:編集部】

19日からブリヂストンレディス

 国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディスが19日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で開幕する。ツアールーキーの佐藤心結(ニトリ)は、高3だった昨年10月に渋野日向子(サントリー)らとプレーオフを戦い注目を浴びたが、直近6試合は全て予選落ちと苦戦中。17日に元世界ランク1位の宮里藍から受けた“金言”を胸に、今大会での躍進を誓う。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 この日は36歳でブリヂストン契約プロの宮里が、大会に出場するアマチュア11人、プロ5人とトークセッションを実施。自身の経験などを伝えるとともに、選手たちの悩みを聞いた。アマもプロも共通していたのが「壁に当たった時の乗り越え方」だ。2017年限りでツアーを引退した宮里は、07年にドライバーイップスにかかった経験を踏まえて語った。

「魔法はないよ。積み重ねしかない。ただ、きっかけをつかんだ選手は強いと思う」

 その言葉に胸を打たれたのが、苦しんでいる18歳・佐藤心結だ。昨年10月、高3で出場したスタンレーレディスでプレーオフに進出。優勝した渋野日向子らと戦って注目された。プロデビュー戦の今季開幕戦ダイキンオーキッドレディスは13位と健闘。ただ、4月からは苦闘している。

「もう、落ちるところまで落ちました。ただ、今日、世界ランク1位になった宮里さんも苦しんだ時期があったとお聞きし、自分も焦らずに這い上がっていきたいと思いました」

 今大会には渋野も一時帰国して参戦。今季から米女子ツアーを主戦場にしているが、昨年11月以来の国内参戦となる。佐藤にとっては再対決するチャンスで、「自分がいい成績を出さないと(決勝ラウンドで)同じ組で回れないことは分かっているので、そうなれるように頑張りたい」とも言った。

 コースの長さから、飛ばし屋の佐藤には有利な状況にある。宮里の金言でモチベーションを上げた佐藤は「まずは予選突破」を果たし、渋野への挑戦権を掴むつもりだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集