[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子から「頑張ってね」 そっくりと話題になった木下彩が堂々の自己最高6位

国内女子ゴルフのフジサンケイレディス(静岡・川奈ホテルGC富士、6447ヤード、パー71)最終日は24日、1打差2位で出た「黄金世代」の木下彩(長府製作所)は「74」とスコアを落とし、優勝を逃したものの、通算6アンダーで自己最高6位。そっくりと言われていることが話題になった同期の渋野日向子(サントリー)からは「頑張ってね」と激励の言葉を受けていた。

フジサンケイレディス、通算6アンダーで自己最高となる6位となった木下彩【写真:Getty Images】
フジサンケイレディス、通算6アンダーで自己最高となる6位となった木下彩【写真:Getty Images】

女子ゴルフ・フジサンケイレディス最終日

 国内女子ゴルフのフジサンケイレディス(静岡・川奈ホテルGC富士、6447ヤード、パー71)最終日は24日、1打差2位で出た「黄金世代」の木下彩(長府製作所)は「74」とスコアを落とし、優勝を逃したものの、通算6アンダーで自己最高6位。そっくりと言われていることが話題になった同期の渋野日向子(サントリー)からは「頑張ってね」と激励の言葉を受けていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 首位と1打差2位、最終組でスタートした木下。「緊張はすると思うけど、いつも通りでいけたらいい」と話していたが、前半だけで4つのボギーが先行し、優勝争いから脱落した。それでも、後半は3つのバーディーを奪って巻き返し、通算6アンダーの6位。「(最終組は)疲れました。緊張感? ちょっと朝はありましたが、だんだん慣れました」と振り返った。

 前日は大会コースレコードに並ぶ「63」を出し、川奈の主役に。「いろんな人から電話が来ました」という。会見では、渋野とそっくりと言われていることが話題になり、中学時代から交流がある仲の良さを明かしていた。その渋野からラウンド後に激励があったといい、「(連絡が)来ました。ストーリーにあげてもらって。『頑張ってね』と」と明かした。

 優勝こそ逃したが、自身初のトップ10入りで堂々の6位。「ショートゲームは下手なので、ショットの精度を上げて、上に行きたい」。優勝したのも同組でラウンドした黄金世代の高橋彩華。この経験を糧に、渋野らに続く世代12人目のツアー優勝を目指す。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集