[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カシメロは「本物の卑怯者。幼稚だ」 2度も試合中止にされた対戦相手が語った怒り

ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は、22日(日本時間23日)に英リバプールで予定していた同級1位ポール・バトラー(英国)との5度目の防衛戦が中止に。バトラーは同級4位ジョナス・スルタン(フィリピン)との暫定王者決定戦で判定勝利を収めたが、2試合連続で中止となったカシメロを「本物の卑怯者」と批判していた。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

WBO世界バンタム級、暫定王者決定戦で判定勝ちしたポール・バトラー【写真:Getty Images】
WBO世界バンタム級、暫定王者決定戦で判定勝ちしたポール・バトラー【写真:Getty Images】

代役スルタンに勝ったバトラーが試合前に語っていたカシメロへの怒り

 ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は、22日(日本時間23日)に英リバプールで予定していた同級1位ポール・バトラー(英国)との5度目の防衛戦が中止に。バトラーは同級4位ジョナス・スルタン(フィリピン)との暫定王者決定戦で判定勝利を収めたが、2試合連続で中止となったカシメロを「本物の卑怯者」と批判していた。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 昨年12月にドバイでカシメロと対戦予定だったバトラーだが、カシメロは胃腸炎を理由で計量直前に緊急入院。そして、今回は試合前のサウナ利用を禁止する英ボクシング管理委員会(BBBoC)の規定違反でまたしても中止になった。

 代わって対戦したスルタン相手に3-0で判定勝ちを収めたバトラーは、試合直前にカシメロへの怒りを露わにしていた。

「ヤツはネズミだ。単なる本物の卑怯者だ。人生でやってきたことは不快なことだらけだ」と英国ファイターは語っていたという。

 今回は英国入国後に禁止されていたサウナ利用の映像を自らのYouTubeで公開してしまう失態で試合中止に。バトラーは「正直、単なる幼稚だ。33歳にもなって、全部録画して、オンラインに公開してしまう。サウナに行きたければ、こっそりすればいい。ネットで全てを投稿してしまうことはないだろう」と批判していた。

 ドバイでの前回対戦前には減量苦が報じられていたカシメロ。2度目のドタキャンとなったが、バトラーは「今回は全くショックではない。ドバイでは衝撃だった。体重を作ったのは自分だけだったのは確かにショックだった。今回は全くだ」とも振り返っていたという。

 その後に迎えた代役スルタンとの暫定王者決定戦で勝ったものの、バトラーにとってすればやりきれない想いがあったことは想像に難くない。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集