[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

村田戦直後のゴロフキンに対面 日本の女子格闘家に羨望の声「GGG紳士さが滲み出てる」

9日に行われたボクシングのWBAスーパー・IBF世界ミドル級王座統一戦(さいたまスーパーアリーナ)は、IBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)がWBAスーパー王者・村田諒太(帝拳)を9回2分11秒TKOで下し、王座統一を果たした。ボクシングファンを熱狂させた一戦。現地を訪れた日本の女子格闘家は、憧れのゴロフキンと対面したことを報告。「夢が叶いました!」と喜んでいる。

王座統一を果たしたゲンナジー・ゴロフキン【写真:荒川祐史】
王座統一を果たしたゲンナジー・ゴロフキン【写真:荒川祐史】

K-1の菅原美優「今日、夢が叶いました!」

 9日に行われたボクシングのWBAスーパー・IBF世界ミドル級王座統一戦(さいたまスーパーアリーナ)は、IBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)がWBAスーパー王者・村田諒太(帝拳)を9回2分11秒TKOで下し、王座統一を果たした。ボクシングファンを熱狂させた一戦。現地を訪れた日本の女子格闘家は、憧れのゴロフキンと対面したことを報告。「夢が叶いました!」と喜んでいる。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 村田と9ラウンドを戦い抜き、王座統一したゴロフキン。リング上でガウンを贈るなど紳士さでもファンを引き付けたスーパースターだが、現地を訪れたK-1女子ファイター、菅原美優はゴロフキンと対面を果たしたようだ。

「今日、夢が叶いました! 世界で1番、大好きなボクサーに会えました たくさんの感動をありがとうございました!」とツイッターに記した22歳。右手で握り拳を作った隣には、戦いを終えたゴロフキンが微笑んでいた。カザフスタンの国旗を首からかけているが、腕の血管がなんとも逞しい。

 格闘技ファンもこの写真には興味津々の模様。コメントでは「こんなチャンス、もう巡って来ない」「リングの上との表情のギャップにやられるわ」「美優選手思っ切り緊張してる」「これは羨ましいです」「ゴロフキンの紳士さ加減がにじみ出てる良い写真」「家宝や」「ゴロフキンの人柄が表れていてとても良い」などとコメントが集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集