[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア日本の13歳が衝撃V 国際大会デビューの島田麻央に反響「まさに無双状態」

フィギュアスケートのエーニャスプリングトロフィーが8日、イタリアで開催され、アドバンスドノービス女子のフリーではショートプログラム(SP)首位の13歳・島田麻央が107.75点を記録。合計160.68点で優勝を飾った。2位に30点差以上をつけた圧勝。日本のファンからも「まさに無双状態」「日本の未来明るい」などと興奮の声が上っている。

13歳の島田麻央が圧巻の国際大会デビューを飾った(写真はイメージです)【写真:AP】
13歳の島田麻央が圧巻の国際大会デビューを飾った(写真はイメージです)【写真:AP】

島田が160.68点で優勝

 フィギュアスケートのエーニャスプリングトロフィーが8日、イタリアで開催され、アドバンスドノービス女子のフリーではショートプログラム(SP)首位の13歳・島田麻央が107.75点を記録。合計160.68点で優勝を飾った。2位に30点差以上をつけた圧勝。日本のファンからも「まさに無双状態」「日本の未来明るい」などと興奮の声が上っている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 今大会が国際大会デビューとなった島田。SPで52.93点をマークし首位に立っていたが、フリーでも素晴らしい演技を見せた。冒頭の3回転アクセル、3回転ルッツ―トウループの連続ジャンプなど全てに着氷。黒を基調とした衣装で見事な演技を見せた。2位選手には32.63点差をつけての圧勝だった。

 海外フィギュアスケート専門メディア「エニシング・ゴーズ」公式ツイッターは、3回転アクセルの実際の映像を公開。26年ミラノ・コルティナダンペッツォ五輪に向けて期待される13歳に、ツイッター上の日本人ファンは「どこまで伸びるか楽しみ」「まさに無双状態」「日本の未来明るいわ」「この子は本当の天才だわ~!」「しかしぶっちぎりの優勝。おめ!!」「未来の五輪金メダリストを見た」などと反応していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集