[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、夕食会で得た意外なNo.1評価 歴代マスターズ王者と米記者が比較「完璧だ」

米男子ゴルフの今季メジャー初戦・マスターズは7日から4日間、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで開催される。前回覇者の松山英樹(LEXUS)は、5日夜の歴代チャンピオンたちによる夕食会「チャンピオンズ・ディナー」のメニューを考案するなどホスト役を務めた。グリーンジャケットを着用し、錚々たるメンバーと一堂に会したが、米記者からは思わぬポイントで最高評価を得ていた。

マスターズへ調整中の松山英樹【写真:AP】
マスターズへ調整中の松山英樹【写真:AP】

マスターズ恒例の夕食会、米記者が評価したのは…

 米男子ゴルフの今季メジャー初戦・マスターズは7日から4日間、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで開催される。前回覇者の松山英樹(LEXUS)は、5日夜の歴代チャンピオンたちによる夕食会「チャンピオンズ・ディナー」のメニューを考案するなどホスト役を務めた。グリーンジャケットを着用し、錚々たるメンバーと一堂に会したが、米記者からは思わぬポイントで最高評価を得ていた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 マスターズ恒例の夕食会でホストを務めた松山。寿司と刺身の盛り合わせや西京焼き、宮崎和牛など日本らしい食事メニューを考え、海外メディアからも関心を寄せられていた。今大会で復帰する予定のウッズら錚々たるメンバーが参加。優勝者の証であるグリーンジャケットに身を包み、猛者たちと並んで記念撮影も行った。

 この集合写真に、米記者からは意外な注目が寄せられている。米スポーツ専門局「ESPN」のケビン・バン・バルケンバーグ記者は、自身のツイッターで「ネクタイランキング」を発表。集合写真に収まったメンバーのネクタイの結び方について順位をつけたようだ。

 1位には「ヒデキ」を選出。「非常にシャープ。完璧な結び目」と綺麗に結ばれた黄色のネクタイを絶賛した。2位には「特異。黄色いシャツがいい」との理由で82年覇者クレイグ・スタドラー(米国)、3位には85年、93年覇者ベルンハルト・ランガー(ドイツ)が「上品で綺麗」と評価されてランクインした。

 また同記者は下位3人も発表。「3位ファルド。なぜなんだ? 2位ワトソン。いい結び目だが変な色。1位ザック。撮影の前までポケットに入っていたのか?」と、過去3度Vのニック・ファルド(英国)、2度Vのバッバ・ワトソン(米国)、07年覇者のザック・ジョンソン(米国)に素直すぎる評価を下していた。

 海外ファンもこの投稿に注目。「DJのはお土産屋で買ったみたいだ」「アーノルド・パーマーは上品だね」「ガルシアのことは誰も何も言わないのか?」「スタドラーの勝ち。誰もかなわない」「完璧な結び目はリドリーだけだ」「ザックのは“中学生の結び目”って呼ぶよ」などと様々な反響が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集