[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今季3勝目狙う西郷真央、5打差独走で完全Vに王手「2位との差を考えず自分のプレーを」

女子ゴルフの国内ツアー・ヤマハレディースオープン葛城(静岡・葛城GC、6590ヤード、パー72)第3日は2日、首位で出た西郷真央(島津製作所)が4バーディー、ノーボギーの68で回り通算12アンダーとし、2位に5打差をつけて独走態勢に。2週連続&今季3勝目となる完全Vを射程圏に捉えた。

ヤマハレディースオープン葛城、2位に5打差をつけて完全優勝に王手をかけた西郷真央【写真:Getty Images】
ヤマハレディースオープン葛城、2位に5打差をつけて完全優勝に王手をかけた西郷真央【写真:Getty Images】

国内ツアー・ヤマハレディースオープン葛城第3日

 女子ゴルフの国内ツアー・ヤマハレディースオープン葛城(静岡・葛城GC、6590ヤード、パー72)第3日は2日、首位で出た西郷真央(島津製作所)が4バーディー、ノーボギーの68で回り通算12アンダーとし、2位に5打差をつけて独走態勢に。2週連続&今季3勝目となる完全Vを射程圏に捉えた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

「ボギーなしでプレーすることができた。思ったショットを打てる回数が増えていて、パッティングもいい。凄く良かったです」

 ラウンドを終えた西郷は手応え十分に18ホールを振り返った。3、5番のパー5でバーディー。9番パー4はロングパットを沈めてバーティーを奪い、折り返した。後半はパープレーが続いたが、18番パー5でバーディー締め。2位の通算7アンダー、ぺ・ソンウ(韓国)とは5打差をつけた。

 今大会はパットが好調。初日から首位を譲らず、独走状態になっているが、本人はいたって冷静だ。

 5打差については「特にそこの数字、2位との差は考えず、いつも通り自分のプレーに集中し、全力を意識したい」、2週連続Vについても「やるべきことをやったら結果がついてくる。2週連続Vより自分のプレーを心掛けたい」と繰り返した。

 昨季まで2位7度で優勝に見放されたが、今季は開幕戦のダイキンオーキッドレディスで初優勝を飾り、4戦2勝。「何か変えたことはないけど、運が見方してくれたりしている。優勝したからといって調子に乗らず、全力でプレーすることを今まで以上に意識してやりたい」と話した。

 この日はいつも握ってくれている母のひと口サイズのおにぎりをラウンド中に5、6個食べてエネルギーチャージ。「明日にならないとピンポジションや風は分からないけど、しっかりと対応できるように一打一打集中して、結果がついてくれば」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集