[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカーW杯逃したイタリアへ、屈辱の横断幕が話題「スイスファンは情け容赦なし」

海外サッカーの国際親善試合が26日(日本時間27日)に行われ、スイスはイングランドに1-2で敗れた。しかし、試合中にスイスサポーターが掲げた横断幕が話題に。ワールドカップ(W杯)出場を逃がしたイタリアへの痛烈メッセージが、「バナー・オブ・ザ・イヤー」と注目を浴びた。

イングランド代表との親善試合で声援を送るスイス代表のサポーター【写真:Getty Images】
イングランド代表との親善試合で声援を送るスイス代表のサポーター【写真:Getty Images】

敗退イタリアと同組だったスイスのサポーターの行動とは

 海外サッカーの国際親善試合が26日(日本時間27日)に行われ、スイスはイングランドに1-2で敗れた。しかし、試合中にスイスサポーターが掲げた横断幕が話題に。ワールドカップ(W杯)出場を逃がしたイタリアへの痛烈メッセージが、「バナー・オブ・ザ・イヤー」と注目を浴びた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 スイスサポーターが皮肉を込めた。敵地のスタンドで掲げられた横断幕。「Google」と大きく書かれ、お馴染みの検索画面が模されていた。検索ワードの入力欄には「イタリア カタールワールドカップ 2022」の文字。さらにその下には「つまり:スイス」と記されている。検索すればスイスが出てくると伝えたかったようだ。

 イタリアは欧州予選で同組だったスイスに首位を譲り、2位でプレーオフに回った。同準決勝で北マケドニアに敗れ、2大会連続でW杯出場を逃していた。横断幕の画像を米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー専門ツイッターが公開。「スイスのファンは情け容赦なし」とつづると、海外ファンから「最低だな」「ひでえ」「これ面白い」「ナイス」「Hahahhah」「笑」と笑撃の反響が相次いだ。

 英衛星放送「スカイスポーツ」のドイツ語圏公式インスタグラムも画像を投稿。「バナー・オブ・ザ・イヤーだ」「素晴らしくクリエイティブ」と反響が集まった。イタリアにとっては屈辱的な瞬間だろう。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集