[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

訪日待ちわびるNBA選手が日本でやってみたいこと「着物は是非。食べ物も試してみる」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ―ウォリアーズ戦が9月30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナで開催されることが決まった。「JAPAN GAMES 2022」と銘打たれたプレシーズンゲーム。ウィザーズに所属する八村塁の同僚も、訪日を心待ちにしているようだ。

ウィザーズのコーリー・キスパート【写真:Getty Images】
ウィザーズのコーリー・キスパート【写真:Getty Images】

今秋日本でウィザーズ―ウォリアーズ戦が決定

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ―ウォリアーズ戦が9月30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナで開催されることが決まった。「JAPAN GAMES 2022」と銘打たれたプレシーズンゲーム。ウィザーズに所属する八村塁の同僚も、訪日を心待ちにしているようだ。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 NBAの試合が日本で開催されるのは、19年のロケッツ―ラプターズのプレシーズンゲーム以来、3年ぶり。東京五輪に出場した八村の日本凱旋にも注目が集まるが、同僚のSFコーリー・キスパートは「来季は日本についてもっと学ぶチャンスだ」と語っている。

 ウィザーズの日本語版公式インスタグラムで公開された映像で、キスパートは「僕は塁を通じてしか日本のことを知らない。実際に行くのは初めてなので、すごく楽しみだ」と笑顔で語っている。

 日本でやってみたいことについては「着物は是非着てみたい。刀はちゃんと扱えないと思うので、遠慮するかもしれない(笑)」「あと、日本の食べ物をなんでも試してみるよ。食べてみて気に入るか分からないけれど、とりあえず試してみるよ」と目を輝かせて話した。

 またウェス・アンセルドJr.ヘッドコーチ(HC)は2019年、日本で行われたバスケットボールウィズアウトボーダーズのキャンプに参加。10日ほど滞在したが、当時は多忙で「あまり日本を満喫できなかった」と語る。

「私は日本の歴史にすごく興味があるので、また日本に行けることを楽しみにしている。早速、塁におすすめスポットを4~5箇所と、美味しいお店も2~3箇所紹介してくれとお願いしたよ。本当に楽しみだ」と、同HCも再びの訪日を心待ちにしている様子だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集