[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、憧れセリーナ撃破に“ナオミ節”再び 「“カモーン”が聞けてハッピー」

大坂なおみ、憧れセリーナ撃破に“ナオミ節”再び 「“カモーン”が聞けてハッピー」

テニスのマイアミ・オープンは21日(日本時間22日)、1回戦が行われ、女子シングルスで世界ランク22位の大坂なおみ(日清食品)が元1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6-3、6-2でストレート勝ちを収めた。試合後のコート上インタビューでは、憧れの存在を破ったことに「彼女の“カモーン”を聞きたかった。すごくハッピーです」と再び“ナオミ節”を響かせるなど、場内を沸かせていた。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

あこがれの存在セリーナにストレート勝ち、コート上のインタビューで“ナオミ節”を炸裂させた

 テニスのマイアミ・オープンは21日(日本時間22日)、1回戦が行われ、女子シングルスで世界ランク22位の大坂なおみ(日清食品)が元1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6-3、6-2でストレート勝ちを収めた。試合後のコート上インタビューでは、憧れの存在を破ったことに「彼女の“カモーン”を聞きたかった。すごくハッピーです」と再び“ナオミ節”を響かせるなど、場内を沸かせていた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 大坂は初優勝を飾ったBNPパリバ・オープンと同格となるグランドスラムに次ぐ、「プレミア・マンダトリー」の初戦で過去8度優勝の、憧れの女王を撃破した。

 インディアンウェルズからわずかインターバルは3日間。だがそんな疲労はみじんも感じさせなかった。試合時間わずか1時間17分。“ベイビー・セリーナ”と呼ばれた新星はパワフルなサービス、ショットで昨年9月の女児出産から復帰2大会目の“本家”を文字通り圧倒した。

 そして、自身8連勝を決めたオンコートインタビューで、大坂に待っていたのは賞賛の声だった。

1 2 3 4
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー