[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

開脚180度超の元新体操女王 軟体の“活用法”に五輪公式が注目「こうして紅茶を用意」

五輪公式SNSが、体操の元世界女王が軟体を活かしたスゴ技を披露した映像を公開。頭の位置にある開いた棚の扉を、180度以上開脚した足で閉じるというシーンが海外で注目を浴びている。

現役時代のアレクサンドラ・ソルダトワさん(写真は2019年撮影)【写真:Getty Images】
現役時代のアレクサンドラ・ソルダトワさん(写真は2019年撮影)【写真:Getty Images】

柔らかい体を活かした日常のワンシーンを紹介

 五輪公式SNSが、体操の元世界女王が軟体を活かしたスゴ技を披露した映像を公開。頭の位置にある開いた棚の扉を、180度以上開脚した足で閉じるというシーンが海外で注目を浴びている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 五輪公式が紹介したのは、新体操で世界選手権団体2連覇したアレクサンドラ・ソルダトワさん(ロシア)。白いシャツ姿で、頭の位置にある棚からコップを取り出した。普通は手で扉を締めるのだが、ここでソルダトワさんは何と足を利用。可愛い猫も見守る中、左足を頭の後ろから大きく回し、180度以上開脚させて扉を締めたのだった。

 新体操選手ならではの軟体を活かした映像を、五輪公式インスタグラムは「新体操ワールドチャンピオンはこうして紅茶を用意する」と文面で紹介した。

 ソルダトワさんは15年の世界選手権団体戦連覇に貢献。16年のリオ五輪は補欠となったが、18年春のW杯タシケント大会はフープ、ボール、クラブ、リボンの4種目で1位となり、個人総合優勝を達成していた。昨年引退を表明した後も、自身のSNSにはプライベートで180度を超えるような開脚画像を頻繁に投稿。驚異的な柔軟性でファンを驚愕させ、度々話題となっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集