[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 小平奈緒、“心温まる抱擁”に五輪専門サイトが再脚光 「五輪スピリットが具現化」

小平奈緒、“心温まる抱擁”に五輪専門サイトが再脚光 「五輪スピリットが具現化」

平昌五輪は、閉幕から1週間以上が経過。すでに次の戦いを始めているメダリストもいる中で、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」は名シーンを振り返っている。5日はスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒(相沢病院)と、涙の銀メダルだったイ・サンファ(韓国)。「五輪スピリットが具現化された」と2人の競技を超えた友情に再度スポットライトを当てている。

イ・サンファ、小平奈緒【写真:Getty Images】
イ・サンファ、小平奈緒【写真:Getty Images】

小平は金メダル獲得直後にイ・サンファを慰め抱擁 この感動シーンに再び脚光が

 平昌五輪は、閉幕から1週間以上が経過。すでに次の戦いを始めているメダリストもいる中で、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」は名シーンを振り返っている。5日はスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒(相沢病院)と、涙の銀メダルだったイ・サンファ(韓国)。「五輪スピリットが具現化された」と2人の競技を超えた友情に再度スポットライトを当てている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 オリンピックチャンネルは「スピードスケートのライバル同士、小平とイは友情を最優先」とタイトルをつけ、この名勝負を振り返っている。

 小平は14組で滑り、五輪新記録の36秒94のタイムでトップに立つと、続く15組に登場した最大のライバル、五輪連覇中のイ・サンファを「0.39秒」上回り、3度目の五輪で悲願の金メダルを獲得した。

 念願をかなえた直後の小平だったが、地元で3連覇を阻止され号泣するイ・サンファを抱擁し、慰めた。このシーンは世界中の感動と称賛を呼んだ。

 記事では「レース自体にドラマはなかった。しかしその後、この大会における永続的なテーマを象徴するような五輪スピリットが具現化された」とし、レース自体は順当な結果だったが、レース後にスポーツマンシップを体現するような場面があったと振り返っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー