[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【スポーツ界の気になる英語】大谷翔平は神話級? 米実況が「Unicorn」と表現した理由

世界で活躍する日本人が多くなった昨今、スポーツのあらゆる場面でも聞きなれない英語を耳にすることが増えた。そんな中、初心者でも日常会話で使えそうなフレーズ、慣用句やことわざなど、スポーツ界で実際に使われた英語を動画とともに紹介。今回は米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手について、現地試合中継で実況が話した言葉だ。米メディアが公開した動画では「Unicorn」というフレーズを使っていた。その理由は……。

「2番・投手」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
「2番・投手」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

“リアル二刀流”で出場した大谷を称賛するフレーズの意味とは

 世界で活躍する日本人が多くなった昨今、スポーツのあらゆる場面でも聞きなれない英語を耳にすることが増えた。そんな中、初心者でも日常会話で使えそうなフレーズ、慣用句やことわざなど、スポーツ界で実際に使われた英語を動画とともに紹介。今回は米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手について、現地試合中継で実況が話した言葉だ。米メディアが公開した動画では「Unicorn」というフレーズを使っていた。その理由は……。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷は26日(日本時間27日)のレンジャーズ戦で「2番・投手」の“リアル二刀流”で出場。投げては5回3安打4失点で3年ぶりの白星を手にし、打っては強烈な二塁打にバント安打を放つなど2安打2打点を記録した。オールラウンドな活躍を見せた大谷について、現地の実況はこう表現している。

「彼は『ユニコーン』でスーパーヒーロー、漫画のキャラクターです。彼がやっていることは、(現実には)起こりえないことなんです。彼ができることを実現するためには6人の選手と契約しなければいけません」

 実況が使った英語は「Unicorn(ユニコーン)」という言葉だ。神話に登場する一角獣で実在しない生き物だが、そこから転じて人々が夢見るような現実離れした存在、滅多に目にすることのできない人物を意味する。

 リーグ本塁打数トップ(7本)の選手が先発のマウンドに立つのは、1921年6月13日のベーブ・ルース以来、メジャーでは100年ぶり。投打躍動した類い稀な才能に脱帽したからこそ、実況は「Unicorn(ユニコーン)」という言葉を使っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集