[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

バレット鮮烈デビュー、1か月遅れの初陣で21得点「感慨深い」「日々向上していきたい」

ラグビーのトップリーグ(TL)は21日、第1節3試合が行われ、神奈川・相模原ギオンスタジアムではサントリーが75-7で三菱重工相模原に勝利した。今季サントリーに加入したニュージーランド代表SOボーデン・バレットがスタメンデビュー。前半終了間際には初トライを決めるなど、世界最強の指令塔がいきなり21得点と躍動した。

サントリーのボーデン・バレット【写真:編集部】
サントリーのボーデン・バレット【写真:編集部】

トップリーグデビュー戦でトライ&キック8本成功

 ラグビーのトップリーグ(TL)は21日、第1節3試合が行われ、神奈川・相模原ギオンスタジアムではサントリーが75-7で三菱重工相模原に勝利した。今季サントリーに加入したニュージーランド代表SOボーデン・バレットがスタメンデビュー。前半終了間際には初トライを決めるなど、世界最強の指令塔がいきなり21得点と躍動した。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 バレットは日本代表SHの流大とのハーフコンビで出場。前半3分にコンバージョンキックでトップリーグ初得点を決めると、前半ラストプレイでは自ら飛び込んで初トライ。21得点をマークし、後半20分に退く際には観客からの大きな拍手を浴びた。

 試合後のオンライン会見では「やっとトップリーグに出られて、チームメートと戦えたことが感慨深い」と振り返ったバレット。「優勝というのは当然あるが、プレーヤーとして日々向上していきたいという思いでやっている。チームメートといい思いを共有したい」と語った。

 世界最優秀選手を2度受賞し、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会でもオールブラックスの一員として活躍した。大注目の中で参戦したTLは、新型コロナの影響で1か月遅れの開幕となったが「準備をしっかりして、毎日すごく楽しく過ごせているのでいい経験ができている」と前向きだった。

 母国の英雄、SOダン・カーターが日本時間20日に引退を表明した。バレットもニュースを見てからメッセージを送ったという。「与えてくれた影響が大きい選手。世界でもベストの選手だと個人的には思っている。チームメートとしてもプレーしたし、対戦もした。小さい頃から尊敬していた、そういう選手になりたいと思っていた選手。(引退は)残念ですが、功績は残っていくと思う」と語った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集