[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザギトワ&メドベは復活できるか 24歳トゥクタミシェワ「可能。私はもっと悪かった」

フィギュアスケートの2014年グランプリ(GP)ファイナル&15年世界選手権女王エリザベータ・トゥクタミシェワは、アリーナ・ザギトワとエフゲニア・メドベージェワ(いずれもロシア)の復活の可能性について語った。通信社Rsportsのワシリー・コノフ記者がインタビュー。その様子を自身のYouTubeチャンネル「KonOff」で公開している。

エフゲニア・メドベージェワ(左)とアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ(左)とアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

トゥクタミシェワが復活の鍵に言及「私は抜け出すことができました」

 フィギュアスケートの2014年グランプリ(GP)ファイナル&15年世界選手権女王エリザベータ・トゥクタミシェワは、アリーナ・ザギトワとエフゲニア・メドベージェワ(いずれもロシア)の復活の可能性について語った。通信社Rsportsのワシリー・コノフ記者がインタビュー。その様子を自身のYouTubeチャンネル「KonOff」で公開している。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 2人は再びトップレベルに戻ってくるのだろうか。平昌五輪で金メダルのザギトワと銀メダルのメドベージェワ。近年は不本意な成績に沈み、競技会で上位争いはできていない。「ザギトワとメドベージェワが競争できるレベルにまで戻ることは現実的か」と聞かれたトゥクタミシェワは、こう答えている。

「自分のキャリアを考えると、全てが可能だと言うことができます。なぜなら、私はもっと悪い状況だったと思いますし、そこから私は抜け出すことができましたから。私にはそのための願望とエネルギーがありました。もし彼女たちに願望と目標があれば、十分な競技レベルに達するために全ての障害を乗り越えることができるでしょう」

 ザギトワは昨年から司会者や学業などに奮闘中。メドベージェワは今年に入って摂食障害に苦しんでいたことを明かしていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集