[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

名手カリーが“下手投げ3ポイント” 試合終了後のスゴ技に米驚愕「クレイジー」

米プロバスケットボール(NBA)は11日(日本時間12日)、ウォリアーズが111-105でマジックに勝利した。この試合の終了直後、ウォリアーズのスター選手、ステフィン・カリーが見せた“3ポイントシュート”が話題となっている。下から高く投げ上げたボールがリングを射止めた実際の動画をNBAが公開。いとも簡単に決めてみせた映像に、米ファンからは「この男はクレイジー」「アメージング!!」などと反響が寄せられている。

ステフィン・カリー【写真:AP】
ステフィン・カリー【写真:AP】

カリーが披露した技術にファン「言葉を失う」

 米プロバスケットボール(NBA)は11日(日本時間12日)、ウォリアーズが111-105でマジックに勝利した。この試合の終了直後、ウォリアーズのスター選手、ステフィン・カリーが見せた“3ポイントシュート”が話題となっている。下から高く投げ上げたボールがリングを射止めた実際の動画をNBAが公開。いとも簡単に決めてみせた映像に、米ファンからは「この男はクレイジー」「アメージング!!」などと反響が寄せられている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 名手とはいえ、こんなシュートすら決めてしまうのか……。試合終了のブザーがなった直後、カリーが驚きの技術を発揮した。3ポイントライン外側から、ボールを持った右手を下から上に振り上げた。弧を描くように投げられた1球は、なんとそのままリングを射止めたのだった。スゴ技を決めて見せたカリーは、事もなげに相手と健闘を称え合っている。

 実際の動画をNBA公式ツイッターが公開。文面には「ステフィン・カリーには、3ポイントもレイアップ(シュート)みたいなもの」と記載している。米ファンからは「上手すぎる」「史上最高の選手だ」「アメージング!!!」「史上最高に偉大だ、カリー」「カリーの3ポイントは素晴らしすぎる」「この男はクレイジー」「ジョーダンとコービーの後、この男がいるからNBAを見るようになった」「たまに言葉を失うことがあるが、これもその一つ」などと反響が寄せられている。

 このシュートは得点にはならなかったものの、カリーは両軍最多の40得点をマーク。3ポイントも10本決めているが、最後の“おまけ”に現地からは驚きの声が上がっていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集