[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

V5チェン、5年間の“髪型変遷図”に海外ファン注目「お気に入りは17年」「衣装も違う」

フィギュアスケートの全米選手権は17日(日本時間18日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位だったネイサン・チェンが208.36点をマーク。合計322.28点を記録し、大会5連覇を達成した。米メディアは今回を含めた過去5大会のチェンの写真を並べて偉業を祝福。海外ファンからは衣装や髪型の変化について「お気に入りは2017年」「毎年違う」などと反響が寄せられている。

全米選手権5連覇を達成したネイサン・チェン【写真:AP】
全米選手権5連覇を達成したネイサン・チェン【写真:AP】

2017-21年の髪型などの違いに海外ファン「昨年は衣装もよかった」

 フィギュアスケートの全米選手権は17日(日本時間18日)、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位だったネイサン・チェンが208.36点をマーク。合計322.28点を記録し、大会5連覇を達成した。米メディアは今回を含めた過去5大会のチェンの写真を並べて偉業を祝福。海外ファンからは衣装や髪型の変化について「お気に入りは2017年」「毎年違う」などと反響が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 5年間の変化が注目されている。2017年から2021年まで、優勝メダルを首に下げたチェンが5人並んだ画像。衣装は赤く煌びやかなものから落ち着いた黒一色のものまで様々だが、髪型も微妙に変わっている。18年は前髪を完全に立ち上げているが、19、20年は前髪を少し下したスタイル。今回の21年は前髪を立ち上げつつ、右側へ流したようなボリューム感ある髪型だ。

 5年間のチェンの写真が並べられた画像を、米スポーツ専門局「NBCスポーツ」のオリンピック専門ツイッターアカウントが公開。今回の全米5連覇を祝福しているようだが、海外ファンからは「昨年のものは髪型だけでなく、衣装も良かった」「ネイサン・チェンの髪型の変遷だね」「チェンは素晴らしく、最高の選手!」「衣装も毎年違う」「私のお気に入りは2017年」などと見た目の変化に対するコメントも寄せられていた。

 今大会のフリーでは4回転ジャンプを4本決めるなど、堂々の演技で優勝したチェン。五輪連覇の伝説的名手ディック・バトン以来、71年ぶりとなる全米5連覇となった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集