[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザーは触れさせない “神ディフェンス集”に米称賛「異次元」「クレイジーだ」

米スポーツチャンネル「DAZN」のボクシング専門アカウントでは歴代の名ボクサー達の“神ディフェンス集”を公開。50戦無敗のフロイド・メイウェザー(米国)らが、まるで闘牛士のようにヒラヒラと相手の攻撃を避けるシーンに動画付きで脚光を浴びせると、米ファンからは改めてレジェンドへの称賛の声が上がっている。

2009年にマルケスを翻弄したフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】
2009年にマルケスを翻弄したフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】

ディフェンス技術の光る9本の動画にDAZN脚光「信じられないヘッドムーブメント」

 米スポーツチャンネル「DAZN」のボクシング専門アカウントでは歴代の名ボクサー達の“神ディフェンス集”を公開。50戦無敗のフロイド・メイウェザー(米国)らが、まるで闘牛士のようにヒラヒラと相手の攻撃を避けるシーンに動画付きで脚光を浴びせると、米ファンからは改めてレジェンドへの称賛の声が上がっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 相手に触らせすらしない。これぞメイウェザーの技術だ。2009年のファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)との一戦。当時32歳だったメイウェザーは前に出てくるマルケスの突進を華麗に捌き続けた。4階級制覇を成し遂げたメキシコのレジェンドのパンチがまるで当たらない。メイウェザーはダッキング、スウェー、ロープワークも駆使してマルケスの強打をかいくぐり、そして的確に攻撃を当てていく。

 結局この試合、メイウェザーは3-0の大差判定勝ち。引退からの復帰戦で、改めて凄まじい技術の高さを証明した試合となった。

「DAZNボクシング」はメイウェザー―マルケス戦など、ディフェンスが光った試合9選を選出し、「いくつかの信じられないようなヘッドムーブメントの映像をあなたのタイムラインに! 楽しんで」と添えて投稿。9本の動画のうち3本がメイウェザーだとあって、米ファンは改めて“マネー”の高い技術に目を見張っている。

「メイウェザー最強」
「メイウェザーは賢いボクサーだ」
「メイウェザーのディフェンスは異次元」
「アメージング」
「このディフェンスはクレイジーだ」
「この頭の動きは狂ってる」
「フロイドは、マルケスを平均以下のボクサーに見せてる」

 試合が面白くないという評価を受けることもあったが、当てさせない技術で一度も負けることがなかったメイウェザー。その輝かしいテクニックは燦然と輝き続ける。

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集