[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベ、米デザイナー絶賛の名衣装を再び披露 海外反響「これがまた見られて嬉しい」

フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。19-20年シーズンで使用した着物風の名衣装をアイスショーで再び着用した写真を投稿し、「この衣装がまた見られて嬉しい」とファンを喜ばせている。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

昨季使用した「SAYURI」衣装がアイスショーで復活

 フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。19-20年シーズンで使用した着物風の名衣装をアイスショーで再び着用した写真を投稿し、「この衣装がまた見られて嬉しい」とファンを喜ばせている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 あの名衣装を再びまとった。アイスショーの会場とみられる廊下に立ったメドベージェワ。紫に花柄があしらわれた着物風の衣装を着ている。19-20年シーズンのフリー「SAYURI」で使用し、日本人ファンも含め、好評を集めた一着。アイスダンスのソチ五輪団体金メダリストのエカテリーナ・ボブロワ(ロシア)と並び、2ショットに納まっている。

 投稿には「とっても美しい」「なんてゴージャスなの」「あなたたち最高」「可愛い」という声とともに「この衣装がまた見られて嬉しい」と復活を喜ぶ声も上がった。当時はフィギュアスケート衣装の評論で知られる米デザイナー、ニック・ベレオス氏からも「これはお見事! この衣装の全てが大好きだ。別次元のスケート・クチュールだ!」などと絶賛されていた。

 メドベージェワは12月に新型コロナウイルス感染、背中の痛みなどにより、ロシア選手権を欠場。欧州選手権、世界選手権への道が絶たれ、周囲を心配させたが、名衣装とともに元気な姿を見せていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集