[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子1万m、相澤晃が日本記録で東京五輪内定! 「世界を目指すチームメイトのおかげ」

陸上長距離種目の日本選手権が4日、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた。男子1万メートルでは、相澤晃(旭化成)が日本記録の27分18秒76で東京五輪代表に内定した。これまでの日本記録は村山紘太の27分29秒69だった。

日本選手権、男子1万メートルで東京五輪代表に内定した相澤晃【写真:奥井隆史】
日本選手権、男子1万メートルで東京五輪代表に内定した相澤晃【写真:奥井隆史】

陸上長距離種目の日本選手権開催

 陸上長距離種目の日本選手権が4日、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた。男子1万メートルでは、相澤晃(旭化成)が日本記録の27分18秒76で東京五輪代表に内定した。これまでの日本記録は村山紘太の27分29秒69だった。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 ハイレベルのレースを制した相澤。レース後は「自分が思っているより早く走れた。チームメイトの一人ひとりが世界を目指している。そういうチームメイトと一緒に練習できたのが繋がっている」と汗を拭った。今大会の内定条件は、参加標準記録27分28秒00を突破した上での優勝。日本記録を上回るハードルの高い設定だったが、東洋大出身の23歳が見事に五輪切符を手にした。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集