[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

東京五輪代表内定なるか 3000m障害・塩尻和也が意気込み「優勝に向けて頑張りたい」

陸上長距離種目の日本選手権が4日、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる。3日はオンラインで前日会見が行われ、男子3000メートル障害の塩尻和也(富士通)が意気込みを語った。

2018年のアジア大会には日本代表として出場した塩尻和也【写真:Getty Images】
2018年のアジア大会には日本代表として出場した塩尻和也【写真:Getty Images】

陸上長距離種目の日本選手権が4日開幕

 陸上長距離種目の日本選手権が4日、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる。3日はオンラインで前日会見が行われ、男子3000メートル障害の塩尻和也(富士通)が意気込みを語った。

【注目】新天地で活躍中! 久保建英の見事な守備からヘタフェが開始20秒で先制する動画はこちら

 順大2年時に同種目でリオ五輪に出場した24歳。自己ベストは8分27秒25だが、今大会で東京五輪の参加標準記録8分22秒00を切って優勝すれば同五輪代表に即内定する。塩尻は「明日は東京五輪代表選考に向けての大切な一戦。優勝と参加標準タイム突破に向けて頑張りたい」と力を込めた。

 昨年9月に右膝前十字靭帯損傷で手術を受けた。約4か月間走れなかったが、年明けから再始動。リハビリを経て7月に5000メートルで10か月ぶりにレース復帰した。「レースでの不安はないです。9月のレースでも問題なかった。練習はしっかりできているのでそれが発揮できればと思います」と語った。

 大学の後輩で日本歴代2位の8分19秒37を持つ三浦龍司(順大1年)は欠場する。レースプランについて、塩尻は「他の選手と比べてラストスパートは苦手。ラストスパートの競り合いの前に他の選手を離したい。他の選手の動きを見て早いうちに判断できれば」と見据えた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集