[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トゥクタミシェワ、“チッチッチ”ジェスチャーに米記者アテレコ「甘く見てるわね」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦・ロシア杯で優勝した23歳エリザベータ・トゥクタミシェワの“指振りジェスチャー”が脚光を浴びている。米名物記者が「甘く見てるわね」とアテレコするように演技動画を公開すると、海外ファンから「女帝が返ってきた!」とコメントが寄せられている。

エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:AP】
エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:AP】

逆転Vトゥクタミシェワの美しいポーズとは

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦・ロシア杯で優勝した23歳エリザベータ・トゥクタミシェワの“指振りジェスチャー”が脚光を浴びている。米名物記者が「甘く見てるわね」とアテレコするように演技動画を公開すると、海外ファンから「女帝が返ってきた!」とコメントが寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 表現力豊かなシーンだ。トゥクタミシェワは演技の最後にリンクでピタリ。真っすぐで力強い目線を前に送り、左手人差し指を立てた。左手を上から下ろしながら、指を振ってチッチッチ。息を切らしつつも表情をつくり、美しく演技を締めた。

 このシーンの動画をツイッターに公開した米国の名物記者ジャッキー・ウォン氏は、文面に「リーザ:甘く見てるわね」と記した。アテレコした投稿に、海外ファンからは「女帝が返ってきた!」「女帝に万歳」「クイーンだ」「アメージング!」「いいぞー」「この振り付けはISUアワードを受賞すべき」と反響が集まっている。

 12月で24歳になるトゥクタミシェワは、17歳の昨季GPファイナル女王アリョーナ・コストルナヤ、16歳のアレクサンドラ・トルソワら台頭する10代選手を抑え、表現力を生かして逆転優勝を果たした。黒い衣装の背中に「愛」という漢字1文字が浮かび上がるようなデザインも話題に。4回転ジャンプにも挑戦中の女王は今後どんな演技を見せてくれるのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集