[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“還暦目前”ホリフィールド、逞しい広背筋のミット打ち28発に米反響「なんて野獣だ」

ボクシング元世界ヘビー級3団体王者のイベンダー・ホリフィールド氏が自身のインスタグラムを更新。58歳とは思えない肉体でミット打ちをする動画を公開した。今月リング復帰するマイク・タイソン氏(ともに米国)との再戦を希望するレジェンドに対し、米ファンからは「なんという野獣ぶり」「凄いハードワークだ」などと反響が寄せられている。

イベンダー・ホリフィールド氏【写真:Getty Images】
イベンダー・ホリフィールド氏【写真:Getty Images】

鬼気迫るトレーニング動画にファン「仕上がっているね」

 ボクシング元世界ヘビー級3団体王者のイベンダー・ホリフィールド氏が自身のインスタグラムを更新。58歳とは思えない肉体でミット打ちをする動画を公開した。今月リング復帰するマイク・タイソン氏(ともに米国)との再戦を希望するレジェンドに対し、米ファンからは「なんという野獣ぶり」「凄いハードワークだ」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 これが還暦まであと2年を切った男の肉体か。ホリフィールド氏はリングで黒いグラブを付け、ミット打ちに励んでいる。時折唸り声を上げ、汗にまみれながらも放ったパンチは計28発。いずれも重たい音を響かせている。かつてヘビー級の頂点を取った男の上腕二頭筋は筋肉で盛り上がり、広背筋も逞しい。肉体の維持に努めているようだ。

 実際の動画をホリフィールド氏は自身のインスタグラムに公開。5月にカムバックを表明していた58歳は「再戦が見たいか? 俺たちは準備万端だ」と文面につづっている。米ファンからは「見たい! 誰と戦うの?」「なんという野獣ぶり」「マイク・タイソンと戦って」「最高だ」「世界中の誰もが望んでいる」「仕上がっているね」「私たちファンも準備できているよ」「凄いハードワークだ」などと反響が書き込まれている。

 米メディア「TMZ」によると、ホリフィールド氏は元世界3団体同級統一王者マイク・タイソン氏との対戦を以前から希望しているという。タイソン氏は28日(同29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏とのエキシビションマッチに臨むが、ホリフィールド氏の復帰も実現するのだろうか。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集