[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦は五輪金メダル最有力 皇帝プルシェンコが指名「彼こそ至高だからだ」

羽生結弦は五輪金メダル最有力 皇帝プルシェンコが指名「彼こそ至高だからだ」

フィギュアスケートはグランプリ(GP)シリーズが始まり、本格的なシーズンが到来。2月に控える平昌五輪に向けて熱い戦いが幕を開けたが、トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ氏は男子シングルの五輪金メダル最有力に羽生結弦(ANA)を挙げた。米メディアが伝えている。

トリノ五輪金の“伝説の皇帝”が明言「なぜなら、彼こそ至高だからだ」

 フィギュアスケートはグランプリ(GP)シリーズが始まり、本格的なシーズンが到来。2月に控える平昌五輪に向けて熱い戦いが幕を開けたが、トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ氏は男子シングルの五輪金メダル最有力に羽生結弦(ANA)を挙げた。米メディアが伝えている。

 男子フィギュア界のレジェンドが、羽生を金メダルの最有力に指名した。「プルシェンコが平昌五輪王者の最有力候補に羽生結弦を挙げる」と報じたのは、米テレビ局「NBCスポーツ」電子版だ。

 10月30日に行ったプルシェンコ氏のインタビューを掲載。同氏は02年ソルトレイクシティ五輪から4大会連続でメダルを獲得し、06年のシングル、14年の団体戦で2個の金メダルを手に入れた近年のフィギュア界を代表する名スケーターだ。

 かつて「皇帝」の異名を取ったプルシェンコ氏は各種目の展望について語り、男子シングルで挙げたのは「ユヅル・ハニュウ」の名前だった。その理由について、短く、はっきりとした言葉で答えた。

「なぜなら、彼こそ至高だからだ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー