[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パッキャオ、注目の次戦は「6月か7月」 相手候補は3人、メイウェザーとの再戦は?

ボクシングの6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)の復帰戦が初夏に予定されていることが判明。米記者が明かしている。

マニー・パッキャオ【写真:Getty Images】
マニー・パッキャオ【写真:Getty Images】

プロモーターのギボンズ氏の発言を米記者が伝える

 ボクシングの6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)の復帰戦が初夏に予定されていることが判明。米記者が明かしている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 昨年7月にWBA世界ウェルター級スーパー王者キース・サーマン(米国)に判定勝ちし、団体内の王座統一に成功したパッキャオ。注目の次戦の青写真が浮かび上がってきた。米スポーツ専門局「ESPN」のスティーブ・キム記者がパッキャオが運営するMPプロモーションズのプロモーター、ショーン・ギボンズ氏の発言を伝えている。

 キム記者のツイッターによると、ギボンズ氏はパッキャオの次戦が「6月か7月」になると明言。相手については、WBC&IBF世界ウエルター級王者エロール・スペンスJr(米国)、元WBC同級王者ダニー・ガルシア(米国)、元WBC、IBF同級王者ショーン・ポーター(米国)の3人が候補に挙がっているという。

 さらに注目のフロイド・メイウェザー(米国)との再戦については、「俺は引退したんだ。戦わない」とギボンズ氏側に伝えられたことも、同記者が明かしている。

 41歳となり衰えこそ見られるものの、未だ王座に君臨するパッキャオ。メイウェザーとの再戦こそ実現の見込みは薄そうだが、まだまだボクシング界のスーパースターとして存在感を発揮してくれそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集