[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズ使用のブリヂストン新ボール 賞金女王・稲見萌寧が絶賛「全てがパーフェクト」

女子ゴルフの昨季賞金女王・稲見萌寧(都築電気)が、契約するブリヂストンスポーツの新ボール「TOUR B X/XS」(2月11日発売)を絶賛した。26日、同社の「TOUR B X/XSオンライン発表会」に三ヶ島かな、宮里優作、木下稜介、比嘉一貴と出席。「私は前作からXSを使ってきましたが、今はXもテストしていています。もう、(ボールが)フェースにくっついている感じとか飛び感とか、(新ボールは)全てがパーフェクト。次回、これ以上は出るのかなと心配になります」と手応えを表現した。

オンライン発表会に出席した稲見萌寧(左)と三ヶ島かな
オンライン発表会に出席した稲見萌寧(左)と三ヶ島かな

ブリヂストンスポーツ社の「TOUR B X/XSオンライン発表会」に出席

 女子ゴルフの昨季賞金女王・稲見萌寧(都築電気)が、契約するブリヂストンスポーツの新ボール「TOUR B X/XS」(2月11日発売)を絶賛した。26日、同社の「TOUR B X/XSオンライン発表会」に三ヶ島かな、宮里優作、木下稜介、比嘉一貴と出席。「私は前作からXSを使ってきましたが、今はXもテストしていています。もう、(ボールが)フェースにくっついている感じとか飛び感とか、(新ボールは)全てがパーフェクト。次回、これ以上は出るのかなと心配になります」と手応えを表現した。

 同社によると、タイガー・ウッズ、ブライソン・デシャンボー(ともに米国)ら世界のトッププロから求められてきた「飛んで、止まるボール」に応えて開発されたという。ドライバーショットでは、新開発の「ハイドロ LS コア」と「ハイスピード・インナーカバー」の相乗効果による「高初速×低スピン」を実現。風に強い弾道を追求した。

 アプローチショットでは、新開発の「リアクティブiQ・ウレタンカバー」と「スリップレス・バイトコーティング」の働きで、「低初速×高スピン」を実現。高い操作性を追求したとしている。比較表では、Xは「非常に優れた飛距離性能」、XSは「非常に高いスピン性能に加え、『乗り感』が進化」と記載。スピンショットが得意な宮里はXを使用し、稲見はウッズも使用するXSでプレーしてきた。両選手ともこの日は「どちらも使える状態。季節や試合によって使い分けができるかも」と話している。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集