[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

伊藤美誠が描く最強の宿敵・中国撃破 51年ぶりV目前の今、心は「もう完全に挑戦者」【世界卓球】

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)は7日、中国・成都で女子準決勝が行われ、世界ランク2位の日本は同5位ドイツに3-0のストレート勝ちで4大会連続の決勝進出を果たした。8日は4連覇中の同1位・中国と頂上決戦。21歳のエース・伊藤美誠(スターツ)は東京五輪後の苦悩を乗り越え、チーム全員で「挑戦者」でいることを強調した。(文=THE ANSWER編集部・浜田 洋平)

ドイツ戦でラリーをする伊藤美誠、目には挑戦者の魂を宿した【写真:Getty Images】
ドイツ戦でラリーをする伊藤美誠、目には挑戦者の魂を宿した【写真:Getty Images】

世界卓球団体戦・女子準決勝

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)は7日、中国・成都で女子準決勝が行われ、世界ランク2位の日本は同5位ドイツに3-0のストレート勝ちで4大会連続の決勝進出を果たした。8日は4連覇中の同1位・中国と頂上決戦。21歳のエース・伊藤美誠(スターツ)は東京五輪後の苦悩を乗り越え、チーム全員で「挑戦者」でいることを強調した。(文=THE ANSWER編集部・浜田 洋平)

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 淡々と拳を握る姿には、挑む気持ちが溢れていた。伊藤はドイツのエース、カットマンのハン・インと第2試合で激突。これまで何度も対戦してきた相手は、揺さぶりをかけてきた。変化をつけたり、突然打って来たり。しかし、日本のエースは冷静だ。スマッシュ、カウンターを繰り出し、相性のいい世界ランク8位の39歳をさばいていった。

 第1試合の早田ひな、第3試合の木原美悠がフルゲームにもつれ込んだ末に勝利した一方、危なげないストレート勝ちだ。

「自分の中で凄く自信があって、挑戦者の気持ちで戦えた。1ゲームの1本目から出足もよかった。予選よりもっと挑戦者の気持ちで戦おうと思っていました。毎日、毎日いい感じです」

 男子の試合が行われた隣のコートでは、地元の中国がスウェーデンを撃破。女子の試合をよそに観客席から鳴り物の応援グッズが響いたが、伊藤は「あまり気にならなかったです。逆にいま経験できてよかった。明日は(中国に)声援があるので」と“予行演習”と捉えた。

 中国はいつも高い壁だった。17歳だった4年前の前回大会決勝。第1試合で世界ランク1位にも立った劉詩文を撃破した。世界を驚かす大金星。しかし、チームは3連敗で銀メダルに終わった。4連覇した女王の底力を目撃。「1点を取って、1ゲームを取って、1人の勝ちになる。スタートが凄く大事」。先制攻撃の大切さを見せつけられた。

 東京五輪でもそう。シングルス準決勝で現世界ランク1位・孫頴莎に敗れた。金メダルの夢が潰えた7時間後、3位決定戦に勝利。しかし、銅メダルで流したのは悔し涙だった。「どんな大会でもいいから、やっぱり中国選手に勝ちたい」。水谷隼との混合ダブルスで金メダルを獲っても、シングルスで勝てない悔しさの方が大きかった。

 五輪後は大きな目標を立てられなかった。もう一度、24年パリ五輪で金メダルを目指すには、とてつもない覚悟が必要。目先の目標は立てられるが、先々の大目標がないことで自然と練習量が減った。すると、試合で自信が持てなくなる悪循環。今年1月の全日本選手権は単複ともに優勝したが、3月のパリ五輪代表選考会は5位に終わった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集