[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

自室から出れば「激しく怒られる」 テニス日本代表選手が明かす厳戒豪州のホテル生活

男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。

松井俊英【写真:koumei】
松井俊英【写真:koumei】

ATPカップ出場、“現役最年長ランカー”松井俊英の現地発コラム第2回

 男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。

【注目】1秒を削り出す駅伝競技 過酷なチーム競技で支持されるボディメンテ ゼリーとは

 第2回の今回は、新規感染者が1日19件という厳格な感染防止体制を敷いているオーストラリアの選手宿舎で体験した感染防止の徹底ぶりを語ってくれた。

 ◇ ◇ ◇

 メルボルン市内の3つのホテルに選手と関係者の宿泊先は振り分けられています。僕はメルボルンナショナルセンターへのアクセスのいい宿舎でずっと缶詰状態でした。

 オーストラリア入国2週間はホテルで隔離されます。選手は1日5時間だけ外出が許され、この時間がトレーニングと練習に充てられます。それ以外の時間の宿舎での隔離は徹底的です。

 ホテルの自室から出てはいけません。そして、部屋には自分以外は誰も入れません。掃除係の人も入らないので、掃除も自分でやります。部屋にはコーヒーメーカーや皿だけではなく、食器用の洗剤も設置されています。部屋のゴミも自分でまとめますが、ゴミ袋と洗濯物入れは「二重」で、と義務付けられています。そして、洗濯物とゴミ袋はホテルの廊下に出して、回収してもらうことになります。

 基本的にホテルでは誰かに会う機会はありません。ホテルのフロアには全室を見渡せる場所にガードマンがいます。廊下に出ようものなら、激しく怒られます。「ゲット・バック・イン・ユア・ルーム!(部屋に戻れ)」と昨日、同じフロアでガードマンに怒鳴られている人がいました。大会関係者の迎えが来なければ、一歩も部屋の外には出られません。本当に徹底してます。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集