[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カーリング石崎琴美が涙「本当に幸せ」 献身的に支えた43歳にネット感動「目頭熱く」

北京五輪は20日、カーリング女子決勝(国家水泳センター)が行われ、世界ランク7位の日本代表(ロコ・ソラーレ)が3-10で同8位の英国に敗れたものの、日本史上初の銀メダルを獲得した。2018年平昌五輪での銅メダルに続き、2大会連続のメダル。表彰式ではリザーブの石崎琴美がメダルをかけられて涙。ファンからも「ウルッときた」「金より輝いてる」と感動の声があがった。

銀メダルを獲得し、表彰台で笑顔をみせるカーリング女子日本代表【写真:AP】
銀メダルを獲得し、表彰台で笑顔をみせるカーリング女子日本代表【写真:AP】

北京五輪・カーリング女子決勝

 北京五輪は20日、カーリング女子決勝(国家水泳センター)が行われ、世界ランク7位の日本代表(ロコ・ソラーレ)が3-10で同8位の英国に敗れたものの、日本史上初の銀メダルを獲得した。2018年平昌五輪での銅メダルに続き、2大会連続のメダル。表彰式ではリザーブの石崎琴美がメダルをかけられて涙。ファンからも「ウルッときた」「金より輝いてる」と感動の声があがった。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 英国に敗れた日本。試合後は目に涙を浮かべ、健闘を称えて相手ともハグを交わした。表彰式ではリザーブでチームを支えた石崎に、スキップの藤澤五月がメダルをかけた。石崎は涙。隣にいた吉田夕梨花とも抱擁をかわした。

 43歳の石崎。2014年ソチ五輪のスキージャンプで2つのメダルを獲得した葛西紀明(当時41歳)を抜き、冬季大会では日本人最年長メダリストとなった。表彰式後に行われたインタビューでも「皆のおかげでいろんな経験をさせてもらい、こんな素晴らしいメダルまで……本当に幸せです」と語り、目を潤ませた。

 ツイッター上の日本人ファンからは「さっちゃんがメダルをかけるのを見てうるっと来た」「琴美パイセンも嬉しそう」「目頭が熱くなった」「素敵なチーム」「金より輝いてる銀メダル」などとコメントが集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集