[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ワカバとカオリは疑いなくSP女王」 坂本花織&樋口新葉、揺れたSPで集めた世界の称賛

北京五輪は15日、フィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)が行われ、日本勢は坂本花織(シスメックス)が3位、樋口新葉(明大/ノエビア)が5位、河辺愛菜(木下アカデミー)は15位だった。ドーピング騒動で揺れたワリエワが首位となり、ROC(ロシア・オリンピック委員会)勢3選手が上位につけたが、海外からは日本の上位2選手へ期待の声が上がっている。

北京五輪・フィギュアスケート女子ショートプログラムで3位につけた坂本花織【写真:Getty Images】
北京五輪・フィギュアスケート女子ショートプログラムで3位につけた坂本花織【写真:Getty Images】

北京五輪・フィギュア女子SP

 北京五輪は15日、フィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)が行われ、日本勢は坂本花織(シスメックス)が3位、樋口新葉(明大/ノエビア)が5位、河辺愛菜(木下アカデミー)は15位だった。ドーピング騒動で揺れたワリエワが首位となり、ROC(ロシア・オリンピック委員会)勢3選手が上位につけたが、海外からは日本の上位2選手へ期待の声が上がっている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 ワリエワ騒動で揺れた女子決戦で日本の2人がROCと渡り合った。樋口は冒頭で五輪女子史上5人目となる3回転アクセルに成功するなど、ナンバー「Your Song」に乗って華麗に滑り、73.51点を記録。大トリを務めた坂本もノーミスで自己ベストを更新する79.84点で、演技後は涙を流した。首位ワリエワ、2位シェルバコワ、4位トルソワのROC勢とトップ5を形成したが、日本勢の奮闘は海外から高く評価された。

 元フィンランド代表フィギュアスケーターで五輪2大会に出場したキーラ・コルピ氏は、自身のツイッターで「個人的には、疑問の余地なくワカバとカオリはショートのクイーンだったわ。とてもパワフルで、優しく、成熟したクリーンなスケート。心が笑顔になった。素晴らしいパフォーマンスおめでとう」と2人を称えた。

 平昌五輪団体銅メダリストのアダム・リッポン氏(米国)も「この異様な大会に品位を持って滑り切ったマライア・ベルをとても誇りに思う」とワリエワ騒動に触れ、教え子を労った上で「個人的には、今夜日本の女性スケーターたちがベストだった」と称賛。「高い質と解釈、感情とともにスケートしていた。暗い雲が立ち込めるイベントで、光となってくれてありがとう」と記した。

 ほかにも、坂本に対してはカナダ選手権王者ナム・グエンは「カオリの美しいスケート! これぞ真のスケートとパワーだ」、米名物フィギュア記者のジャッキー・ウォン氏も「カオリ・サカモト、あなたは私たちの唯一の希望です」「彼女のSPは今日一番だった」とのツイートがあった。

 樋口に対しても、熱烈な“新葉通”で知られるソチ五輪団体銅メダルのアシュリー・ワグナー(米国)は「これぞ、私のワカバよ!!!」とツイッターで熱烈に称賛。米人気コメンテーター、ニック・マクカーベル氏は「ヒグチ・ワカバが五輪で3回転アクセル決めた! Wow これは凄かったぞ。彼女にとって素晴らしい瞬間」と快挙をツイートした。

 17日にフリーを迎える日本勢。世界も認めるその演技で、メダルを手にすることはできるか。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集