[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア団体戦、ロシアは“絶望”ワリエワSP起用 プルシェンコ「余裕を持って勝つ」

北京五輪は今日4日に開幕する。フィギュアスケートは団体戦が行われるが、大国ロシアは女子ショートプログラム(SP)に世界記録保持者のカミラ・ワリエワを起用。メダル獲得へ充実の布陣を整えたが、母国のトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏は「余裕を持って勝つ」と太鼓判。重鎮タチアナ・タラソワ氏も「最高のメンバー」と期待している。

カミラ・ワリエワ【写真:AP】
カミラ・ワリエワ【写真:AP】

今日4日から団体戦がスタート

 北京五輪は今日4日に開幕する。フィギュアスケートは団体戦が行われるが、大国ロシアは女子ショートプログラム(SP)に世界記録保持者のカミラ・ワリエワを起用。メダル獲得へ充実の布陣を整えたが、母国のトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏は「余裕を持って勝つ」と太鼓判。重鎮タチアナ・タラソワ氏も「最高のメンバー」と期待している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 ロシアの団体戦には、女子SPで15歳ワリエワが選ばれた。1月に行われた欧州選手権では世界新記録となる90.45点を記録し、その実力から“絶望”の異名を持つ。男子ショートプログラム(SP)にマルク・コンドラチェク、アイスダンスではヴィクトリア・シニツィナ、ニキータ・カツァラポフ組、ペアにはアナスタシア・ミーシナ、アレクサンドル・ガリャモフ組(ペア)が出場する。

 ロシアのスポーツ紙「スポルトエクスプレス」は、メンバー発表前のプルシェンコ氏のコメントを紹介。中国国営英語版テレビ局「CGTN」に対し、同氏は「ロシアのスケーターたちは上手く滑ると思います」「少なくとも女子はとても強いですし、男子の3人も強い。ロシア代表は団体戦を勝つと思います。強いペアもいる。余裕をもって勝つでしょう」と完勝を予想している。

 また同国名誉コーチのタラソワ氏は団体戦メンバーの決定後、同国メディア「マッチTV」に「とてもいい、最高のメンバーです。みんな一番手。でもこれはスポーツです、前もって順位について話してはなりません」と話している。

 今日始まる団体戦。日本代表は男子SPに宇野昌磨が登場。アイスダンスは小松原美里、尊組、ペアには三浦璃来、木原龍一組が出場する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集