[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

WBC優勝最有力は日本 MLB記者11人による予想「米国先発は遥かに遅れ」 同率ドミニカ

いよいよ8日に開幕する野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。日本、米国、ドミニカ共和国などを中心に大物メジャーリーガーも参戦し、盛り上がりが予想される。そんな中、MLB公式サイトでは歴戦の記者11人が優勝~3位までのチームを予想。日本はドミニカ共和国と並ぶ優勝最有力候補とみられている。

MLB公式サイトでWBCの優勝最有力候補に挙がっている日本代表【写真:Getty Images】
MLB公式サイトでWBCの優勝最有力候補に挙がっている日本代表【写真:Getty Images】

8日にWBCがいよいよ開幕

 いよいよ8日に開幕する野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。日本、米国、ドミニカ共和国などを中心に大物メジャーリーガーも参戦し、盛り上がりが予想される。そんな中、MLB公式サイトでは歴戦の記者11人が優勝~3位までのチームを予想。日本はドミニカ共和国と並ぶ優勝最有力候補とみられている。

【注目】応援のプロが楽しみにする『チアスタ!』での交流 チアリーダーHARUKAさんの想い

 大谷翔平、マイク・トラウトなど大物メジャーリーガーも参戦する今大会。日本は大会連覇となった09年以来の世界一を目指す。大会開幕を目前に控え、MLB公式サイトでは歴戦の記者11人が優勝チームを予想した。

 優勝予想されているのは日本(4)、ドミニカ(4)、米国(1)、ベネズエラ(1)、韓国(1)の5か国。日本はドミニカと並ぶ最有力に挙がった。マイク・ペトリエロ記者は、日本が準決勝で米国、決勝でドミニカをそれぞれ下すと予想。ロッテの佐々木朗希投手がMVP獲得のストーリーを描き、こう記した。

「私の意見では、この大会には3つの最上級層チームがある。しかし、米国の先発投手は日本とドミニカ共和国と比べるとはるかに遅れをとっているので、最後の2組を決めるのは私にとっては簡単だったし、『非常に明白に最高の先発投手陣(日本)』対『史上最高かもしれない打線(ドミニカ共和国)』の対戦を見たくない人などいるだろうか? 日本を選んだのは単に米国のファンが知らないMLB以外のハイレベルなタレントがあまりに多くいるからだ」

 またエフリン・ルイス・パンティン記者は村上宗隆、山本由伸、佐々木らの名前を挙げ「これらの才能がいることに加え、彼らは米国やドミニカ共和国といった他のスーパーパワーよりもはるかに長くチームとして一緒に練習している」と指摘。アンドリュー・サイモン記者は「投手陣に関して言えば、どの国も日本代表のエリートな投手陣に匹敵することはできない」と投手陣を高評価し、それぞれ日本を優勝予想。リカルド・モンテス・デ・オカ記者も大谷をMVP予想して日本Vとした。

 以下、11人の予想。

アドラー氏:優勝=米国、準優勝=ドミニカ、3位=日本、イタリア
ハリガン氏:優勝=ベネズエラ、準優勝=ドミニカ、3位=日本、韓国
ラングス氏:優勝=ドミニカ、準優勝=日本、3位=米国、キューバ
モナガン氏:優勝=ドミニカ、準優勝=米国、3位=日本、オランダ
デ・オカ氏:優勝=日本、準優勝=ドミニカ、3位=ベネズエラ、キューバ
ペトリエロ氏:優勝=日本、準優勝=ドミニカ、3位=米国、韓国
パンティン氏:優勝=日本、準優勝=ドミニカ、3位=韓国、ベネズエラ
サイモン氏:優勝=日本、準優勝=メキシコ、3位=米国、韓国
ベン氏:優勝=ドミニカ、準優勝=韓国、3位=日本、メキシコ
クレア氏:優勝=韓国、準優勝=日本、3位=米国、ドミニカ
フェインサンド氏:優勝=ドミニカ、準優勝=米国、3位=日本、キューバ

(THE ANSWER編集部)


国際女性ウィーク

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集