[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木誠也、場外寸前の特大弾! 飛距離に米記者驚愕「スズキがボールを消滅させた」

東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」は2日、横浜スタジアムでの準々決勝で米国代表と対戦。3点ビハインドの5回に4番・鈴木誠也(広島)が左翼席最上段へ特大の今大会1号を放った。

5回に左翼席最上段へ特大の今大会1号を放つ鈴木誠也(広島)【写真:Getty Images】
5回に左翼席最上段へ特大の今大会1号を放つ鈴木誠也(広島)【写真:Getty Images】

野球、準々決勝で米国と激突

 東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」は2日、横浜スタジアムでの準々決勝で米国代表と対戦。3点ビハインドの5回に4番・鈴木誠也(広島)が左翼席最上段へ特大の今大会1号を放った。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 凄まじい一発だった。鈴木のバットが火を噴いた。3点を勝ち越された5回、無死だ。右腕カーターの高めのボールを完璧に捉えた。横浜の夜空に高々と舞い上がった打球は左中間席の最上段へ。日本の4番が待望の一発で、再び反撃ののろしを上げた。

 衝撃的な一撃に、米記者からも感嘆が漏れている。米専門誌「ベースボール・アメリカ」のカイル・グレイザー記者は「セイヤ・スズキがボールを消滅させた。レフトへの特大ホームランはあと少しで場外へ」とツイートした。

 この打席の前には「何人かのスカウトはスズキの技術は(MLB使用に)移せると思っているし、MLBでレギュラーになるチャンスもあると考えている。大当たりの選手という意味ではないが、間違いなく堅い」ともツイートしており、そのポテンシャルに太鼓判を押していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集