[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン、衰え知らずの“超飛躍アリウープ”に米ファン驚愕「人間じゃない笑」

米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズが偉業を打ち立てた。19日(日本時間20日)のサンダー戦に出場。37分08秒のプレーで、25得点、11リバウンド、10アシストの“トリプルダブル”を記録。史上初めてNBAの全30チームからトリプルダブルを達成した。ハイライトとして豪快にアリウープを叩き込むシーンを、NBAが動画付きで公開。ファンからは「人間じゃない」などと驚愕の声が上がっている。

レブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
レブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

トリプルダブル達成のレブロン、豪快なアリウープに反響続出

 米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズが偉業を打ち立てた。19日(日本時間20日)のサンダー戦に出場。37分08秒のプレーで、25得点、11リバウンド、10アシストの“トリプルダブル”を記録。史上初めてNBAの全30チームからトリプルダブルを達成した。ハイライトとして豪快にアリウープを叩き込むシーンを、NBAが動画付きで公開。ファンからは「人間じゃない」などと驚愕の声が上がっている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 キングは衰えとは無縁だ。偉業のレブロンが、豪快に決めた。第2クオーター(Q)の終了間際。右サイドのレイジョン・ロンドからふわりとしたパスを、跳びあがりながら受けたレブロンは、そのまま両手で豪快にリングにたたきつけた。

 度肝を抜くアリウープで会場を熱狂させた。NBAは公式インスタグラムで、実際のシーンを動画で公開。目の当たりにしたファンからは驚愕の声が続出している。

「レブロンとロンドは一番高いバスケットボールIQがあるね」
「この人の長寿性はレベルが違うね」
「7年目なのか17年目なのか一体だれか助けてくれ」
「あの人は人間じゃない笑」
「どうやって30代半ばであんな風にジャンプするんだ」

 34歳にして驚異的な身体能力を発揮し続けるレブロン。牽引されたチームも首位を快走している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集