[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂、ビーナス、ズベレフ… 波乱続出ウィンブルドンを米特集「とんでもない番狂わせ」

上位シードが次々姿を消す中で錦織はストレートで2回戦へ

 全米、全豪の連続優勝から全仏の3回戦敗退、そして今回と、その足跡を「ジェットコースター」と表現。さらにミスが相次いだ試合内容も振り返っている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 ほかにも女子では2年前の女王ガルビネ・ムグルサ(スペイン)、途中棄権した元世界女王マリア・シャラポワ(ロシア)が、男子ではズベレフ(第6シード)、ティエム(第5シード)、ステファノス・チチパス(第7シード、ギリシャ)、ガエル・モンフィス(第16シード、フランス)、デニス・シャポバロフ(第29シード、カナダ)がすでにコートを去ったことを紹介している。

 波乱が相次ぐ中で第8シードの錦織圭(日清食品)はストレートで初戦を突破。昨季の8強以上へ期待がかかる。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集