[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「このダンスは何だ」!? 米19歳の“クセの強過ぎる”スイングが話題「足が独特だ」

米男子ゴルフのフェニックス・オープンは31日(日本時間2月1日)、開幕。過去に2度大会を制している、世界ランク23位の松山英樹(レクサス)は3アンダー、27位とまずまずのスタートを切った。一方で注目を集めているのはこれがツアーデビュー戦となる19歳のアマチュア、マシュー・ウルフ(米国)だ。アドレスで両膝を動かす、クセの強いスイングが話題となっている様子。PGAツアーが動画で公開。「このダンスは何だ」「印象的だ」など2400件を超えるコメントがつけられており、大きな反響を呼んでいる。

マシュー・ウォルフ【写真:Getty Images】
マシュー・ウォルフ【写真:Getty Images】

米ツアーデビューの19歳アマ・ウルフの独特スイングに脚光

 米男子ゴルフのフェニックス・オープンは31日(日本時間2月1日)、開幕。過去に2度大会を制している、世界ランク23位の松山英樹(レクサス)は3アンダー、27位とまずまずのスタートを切った。一方で注目を集めているのはこれがツアーデビュー戦となる19歳のアマチュア、マシュー・ウルフ(米国)だ。アドレスで両膝を動かす、クセの強いスイングが話題となっている様子。PGAツアーが動画で公開。「このダンスは何だ」「印象的だ」など2400件を超えるコメントがつけられており、大きな反響を呼んでいる。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理さんインタビュー(GROWINGへ)

 一体このスイングは――!? ツアー初出場のウルフがファンの視線を奪った。黒のポロシャツに白のパンツ姿の19歳。そのアドレスが実に独特だった。クラブを構えると、両ひざを必ず“くっくっ”と動かすのだ。そしてそのまま力強くクラブを振り下ろす。なんとも奇妙で、プロのツアーではあまり見たことのない光景だ。

 PGAツアー公式インスタグラムは「マシュー・ウルフはウェイスト・マネジメント・フェニックスオープンでツアーデビューを果たした。そして、彼のスイングは誰とも似ていない」とつづり、独特のスイングにフォーカス。するとファンからも驚きの声が次々に上がっている。

「君独自のスイングだね」
「足が独特だ」
「何が問題なんだい?」
「スイング前の膝の動きがワイルドだ」
「このダンスは何だ」
「Wow」
「いつでも見ていたい」
「野球のスイングみたいだ」
「印象的なスイングだ」
「新しいね」

 動画の再生回数は公開から5時間で35万回を突破。コメントも2400件を超えていた。日本でも崔虎星(フリー)の“虎さんスイング”が一躍大人気だが、米ツアーでもウルフが注目を集めそうだ。初日は松山を上回る4アンダーで11位タイ。最終日まで盛り上げてほしい。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集